日清焼そば U.F.O. 明太子マヨ

2007年あたりに「U.F.O. シーフード」と共に発売されて
最近ではもう定着しつつある「U.F.O. 明太子マヨ」です!

にもかかわらず、自分としてはこれを食べるのは初めてです!
どうもUFO+明太子マヨと言われてもややとっつきにくいのですよね;

どういうラインの味になるのか予想が上手くつかないといいますか!

日清焼そば U.F.O. 明太子マヨ(外装フィルム)

UFOの特徴であるやや太めのストレート麺なのがわかります!
マヨネーズと明太子がどういう効果を見せるのかはまだ謎です!

発売から数年が経つのにまだ一度も食べたことがないこともあり、
少しばかり不安を持ちながら食べてみることになりました;

日清焼そば U.F.O. 明太子マヨ(できあがり)

ソースの色は通常のUFOと同様にかなり濃いめです!
マヨそのものにも明太子の風味が少しありますが、
それに加えて明太子のふりかけもついています!

さて、その味ですが・・・別にそれほど奇抜ではないですね(=゚ω゚)

ソースの風味については普通のUFOと特に変わりません!
でもってUFOのソースはかなり主張が強いタイプなので、
マヨや明太子が入っても味への影響が弱いのですよね!

そのため「明太子マヨ」という大きな要素を入れても、
まぎれもなくこれはUFOだと言える味になっています!

では明太子とマヨが入る意味があったのかというと、
これはこれできちっとその効果を見せてくれています!

やはり焼きそばにマヨが入るとまろやかさが増します!
ただ同時に少しくどい重さも出てしまう欠点もあります!

でもその重さを明太子の持つ風味が上手く緩和してくれて、
マヨのまろやかさと明太子のほどよい刺激がまとまっています!
UFOのソースの重さを考えると上手くハマっていると言えますね!(*゚◇゚)

UFOらしさとマヨ入り焼そばのそれぞれの特長をあわせ持ち、
その弱点を上手く明太子で補っていいバランスとなっているので、
これはUFOなりのマヨ入り焼そばの1つの結論なんだなと、
そういうふうに思わせてくれるなかなかの仕上がりでした!

それを考えると3年間以上も食べなかったのはもったいなかったですね;

これからはちょくちょく買っていきたいと思いました!(゚x/)モキュルーン

【関連記事】
日清焼そば U.F.O. 総合メニュー

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.