ばいりん! 大阪城梅林 2023

在庫化していた2023年の大阪城梅林の写真を記事化することにしました!
春のうちに在庫化してる花の写真の記事化を進めたいと思っています!

こうした動きに出られるのはブログのモチベーションが上がってる証拠ですね!(*゚ー゚)

在庫になってる画像の記事化ってけっこうエネルギーがいりますからね!

ちなみに2024年に関しては大阪城梅林の写真は撮ってないのですよね!
すでに2023年分が在庫化していたので、さらに在庫を増やしたくなかったですので!

そして今回記事化のために2023年の大阪城梅林の写真を調べてみたら、
当時はブログが休止状態でモチベーションが低いのを自覚してか、
記事更新しやすいように写真の数を控えめにしていたのですね!

おかげで今回の記事化に踏み切るのがその分だけ楽でしたね!

またこの記事でも文章は最小限に抑えて、負担を軽くして記事にしていきます!

◎玉垣枝垂れ(たまがきしだれ)


大阪城梅林 2023(玉垣枝垂れ)

白系の枝垂れ梅を代表する存在なのがこの「玉垣枝垂れ」ですね!
他にも白系の枝垂れはいくつかありますが、これが最も映える存在ですね!

◎玉拳(ぎょくけん)


大阪城梅林 2023(玉拳)

ピンク系の梅の代表格の一つがこの「玉拳」ですね!

大阪城梅林の中では2つほどしかこの梅は見かけないですが、
自分が訪問する頃に満開になっていることが多いのですよね!(*゚◇゚)

◎紅千鳥(べにちどり)


大阪城梅林 2023(紅千鳥)

大阪城梅林における紅系の梅の代表といえばこの「紅千鳥」でしょう!

紅系の梅そのものはけっこう多くの種類があるはずですが、
紅系の梅の多くは早咲きなので自分が訪問する頃には
何とか残ってくれているのはこの「紅千鳥」ぐらいなのですね!

思い切ってかなり早い時期に行けば他の紅系も見られるのでしょうけども!(=゚ω゚)

◎呉服枝垂れ(くれはしだれ)


大阪城梅林 2023(呉服枝垂れ)

大阪城梅林におけるピンク系枝垂れの代表格の一つがこれですね!
和を思わせる幹の形と枝垂れの姿が非常に美しいのですよね!

この梅は自分としてもかなり好きな梅ではあるのですが、
自分の訪問する時期にはピークが過ぎてることも多いのですよね!

おおむね2月下旬頃にピークが来ることが多い梅ですね!(*・ω・)

そう考えると2023年はけっこういいタイミングで訪問してたのですね!

◎八重揚羽(やえあげは)


大阪城梅林 2023(八重揚羽)

枝が空に向かって咲くタイプの梅の代表格がこの「八重揚羽」です!

この梅の大きな特徴の一つが花のピークの時期が長いことです!
おそらく2月下旬から3月上旬までずっと咲き続けているはずですね!

なので、自分が訪問するとこの梅はほぼいつも満開なのですよね!
咲いている時期が長いというのは見る側としては助かりますね!

◎豊後(ぶんご)


大阪城梅林 2023(豊後 その1)

大阪城梅林 2023(豊後 その2)

ちょっと桜っぽい雰囲気のある梅といえばこの「豊後」ですね!

遅咲きなので、3月上旬にはこの梅が梅林の主役となります!
もともと自分が最も好きだったのがこの「豊後」でしたしね!

ただ以前に比べると満開になる木が少なくはなりましたね;
ちょっと樹齢もあってか、勢いが弱った木も増えてきました;

それでも3月上旬の梅林の主役であることは間違いないですね!(`・ω・´)

◎武蔵野(むさしの)


大阪城梅林 2023(武蔵野)

ピンク系の梅の中での人気品種なのが、この「武蔵野」です!
この「武蔵野」は一つ一つの花がすごく大きいのが特徴です!

ただその良さが写真で伝えにくい花でもあるのですよね;
今回の写真もちょっとその特徴がわかりにくいですよね;

かといってアップで撮っても良さが伝わりにくかったり、
大好きな品種でありながら魅力を伝えるのが難しいです;

◎夫婦梅枝垂れ(めおとばいしだれ)


大阪城梅林 2023(夫婦梅枝垂れ)

大阪城梅林におけるピンク系の枝垂れの主役はこちらでしょう!
白の「玉垣枝垂れ」と対になる存在であるとも言えますね!

本数も多いので、ピークの時期だとたっぷり楽しめますね!(●・ω・)

ただ満開になっている木が意外と少なかったりもしますが!

◎まとめ


2023年は写真を撮る梅の種類をしぼったこともあって、
例年なら確実に撮っているはずの梅もいくつか外していますね!

もっともピークから外れていたというのも理由ではあるでしょうけども!

いつもはピンクと白がまざって咲く「咲き分け」系を必ず撮ってましたが、
この年はおそらくいい花が咲く、そこは断念したのでしょうね!

これで梅林写真の在庫は放出できたので、2025年はまた撮りたいですね!(゚x/)モキーヌ

【関連記事】
ばいりん! 大阪城梅林 総合メニュー

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ おうちごはんランキング このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : 季節の花たち | ジャンル : 写真

コメント

 
そうそう ほんと意欲が出てるようですね ^^ バタバタしているうちに 沢山更新されてて コメント出来ずにいました
ご飯系大好きです 僕もエビマヨ作ろうと思いつつ 作ってないです ^^

梅なんですね
梅園だから 当たり前ですが 桜かと wwww
でも ピンクとかだと 僕見ても区別つかない種類もありそうです。
ついでに 桃の花もどんなのかよくわかってません ><

  駐在おやじ
桜のお花見は行くことあってもこのところ梅のお花見行けてないなぁ。こうしてみると種類もたくさんあって本当にきれい!
駐在おやじさん、こんばんは!

実は最近は訪問者さんがコメントをゆっくりできるように、
あまり毎日更新しないように心がけていたぐらいなのですが、
記事があまりにハイペースで書ける状態になっているので、
毎日更新に切り替えてしまっているぐらいですからね!(●・ω・)

ブログや料理へのモチベーションがすごく上がっていますね!
それも以前のような義務感ではないので楽しめていますね!

今後も自分に合うペースで更新していきたいと思います!

たしかに梅の花って意外と知ってる人が少ないですよね!
梅の花を観に行く人ってあまり聞かないですしね!

梅は桜に比べると背の低い木が多くて、
枝に張り付くように花が咲くのが一つの特徴ですね!

なので、花の咲き方で「梅かな」と判別できることが多いです!

桃も興味があるのですが、こちらはまだ全然知識がないですね;
ただ赤と白がまざる「源平桃」だけは把握しています!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
leaves先生、こんばんは!

桜はソメイヨシノがたくさん咲いているだけで花見が成立しますが、
梅の場合は特定の品種だけがたくさん咲いてる場所もないですし、
かといっていろんな梅がある場所もかなり限られてしまうので、
梅の花見を楽しむということ自体が難しいのでしょうね;

そう考えると、近くに梅林がある大阪は恵まれていますね!(●・ω・)

大阪城の梅林はたしか100種類ぐらいの梅が咲いているので、
「こんなに梅ってあるんだ」という発見も多いですね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.