今日の料理 第5回 2024/3/23~3/26

というわけで、今日もブログの定番となりつつある「今日の料理」です!
今回も最近作った自作料理をいろいろと紹介していきます!(*゚ー゚)

3/23 - お好み焼き


お好み焼き(2024/3/23)

最近は父と2人暮らしになったということもあって、
冷蔵庫に野菜が余り過ぎないようにカット野菜の利用を増やしてますが、
そこでキャベツの千切りを見て「これ使えばお好み焼きも簡単だよね」と
千切りキャベツを購入してお好み焼きを作ってみました!

ただ大きな予想外があって、それが一袋に入った千切りキャベツの量が多く、
一袋のキャベツで一枚のお好み焼きにするにはあまりに多かったのです!

ここで方向転換して一袋で2枚のお好み焼きに変更すれば良かったのですが、
そのまま1枚にしようとしたのでタネのほうが足りなくなったのですよね;

おかげで自分のお好み焼きを作るときにはタネがなくなって、
そこで急遽新たにタネを作り足す必要が出てきてしまったのです;

なので、ものすごくバタバタしながら自分のお好み焼きを作ったのですが、
これが意外とふわふわした食感でけっこうおいしかったのですよね!(*゚◇゚)

この怪我の功名は今後のお好み焼き作りのヒントになる部分もあるでしょうし、
次に作るときにはキャベツの量でミスることもしないようにしたいですね!

3/24 - 筑前煮


筑前煮(2024/3/24)

筑前煮を自分で作るのはおそらくは初めてだと思います!
地味な料理なのでなかなか独り暮らしなどでは作らないですしね!

そんな初の筑前煮でしたが、味はなかなか良かったですね!(=゚ω゚)

ビジュアルもいつになくなかなかハマってるのではないでしょうか!

基本は和風だしで、そこに干し椎茸を加えてだしの深みを足して、
さらにそこに具材の根菜の旨味が加わってさらに深みが出ます!

筑前煮ってじっくり煮込む必要がある印象でしたが、
実際には35分ほど煮込めば十分なので意外に簡単ですね!

ごぼうやれんこんの準備のほうが面倒かもしれませんね!

きぬさやは軽く茹でて、あとはだしに漬けておいたうえで、
仕上げにトッピングすることで彩り良くできましたね!

3/25 - 筑前煮の炊き込みご飯


筑前煮の炊き込みご飯(2024/3/25)

筑前煮って材料が多いので、2人だとどうしても余るのですよね!

かといって2日連続で同じものを食べると飽きる、
ということで残った筑前煮を炊き込みご飯にしました!(`・ω・´)

「筑前煮って炊き込みご飯にしたら絶対に合うよなぁ」というのは
以前から思っていて、一度はやってみたかったのですよね!

それを今回実践したのですが、いやいやこれは大正解ですよ!

「根菜の旨味たっぷりゴロゴロ炊き込みご飯」という感じです!

そして炊き込みご飯で活躍する鶏肉もしっかり入っていますし、
やはり筑前煮は炊き込みご飯アレンジに非常に向いていました!

お弁当を作ってる家なら、次の日のお弁当にこの方法が使えるかもです!

3/26 - 天理風スタミナ丼


天理風スタミナ丼(2024/3/26)

「最近スタミナ丼という名前をよく聞くなぁ」とふと思ったのですが、
自分はスタミナ丼なるものはよく知らず、食べたこともないのですね;

そこで「スタミナと言えば天理スタミナラーメンだよなぁ。
じゃあ天理ラーメンの頭をどんぶりにすればスタミナ丼になるのでは?」
と考えてその通りに作ってみたのが今回のどんぶりです!

従来の天理ラーメンの具材よりも豚肉を増やしてワイルド感を増し、
まず豚肉を豆板醤とたっぷりのおろしにんにくで炒めました!

さらに多めのラードを加えて白菜を炒めて、さらにニラを加え、
創味シャンタンや鶏ガラスープの素とお湯を加えたうえで、
水溶き片栗粉でとろみをつけてご飯にかけて仕上げました!

そしてこれ・・・自分が想像していた以上に大当たりでした!(●・ω・)

これは20代~40代ぐらいの人にはドンピシャじゃないですかね!

がっつりいけるし、野菜も多いのでなかなかヘルシーですし、
しかもにんにくとの相性も良く、味に嫌味がないのですよね!

白菜をチンゲン菜などにアレンジしてもいいように思いますね!

◎今回の最優秀料理


今回は筑前煮も天理風スタミナ丼もどちらも優秀で迷いましたが、
創作性も加味して「天理スタミナ丼」を優秀料理に選ぶことにしました!

これは本当にオススメです!
けっこうお手軽ですし味もいいですし、ワイルドさもいい感じです!

その場で思いついたアイデアがこう大成功するとうれしいですよね!

ということで、次回の「今日の料理」もよろしくお願いいたします!(゚x/)モキキュキュキュッ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ おうちごはんランキング このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : おうちごはん | ジャンル : グルメ

コメント

 
お好み焼き 僕も時々作ります
広島風にしたり 関西風にしたり その時の気分ですね。
千切りキャベツなら 広島風にしても良かったかもしれませんね ^^

筑前煮を作ろうとされるのが凄いです ^^
炊き込みご飯良いですね~~~~
材料考えただけで 使い切れない量の野菜を買わないといけないのがわかるので これは僕には作れないです ><

  駐在おやじ
どれも私好みの料理だ~~。
お好み焼きは好きな料理ナンバー1だし、筑前煮も大好き。きぬさやの青がキレイですね。炊き込みごはんも大好きだし、スタミナ炒めは具材を色々変えてよく作りますよ。美味しそう!
筑前煮は野菜たっぷりでいいよね~でもでも二人の食卓には量ができすぎちゃうよね( ´艸`)こんにゃく外して冷凍しちゃうのも手かな。炊き込みご飯は簡単調理でうれしいよね~。さすが大阪人、お好み焼き、作るんだ!!
駐在おやじさん、こんばんは!

実は自分は広島風お好み焼きは作ったことがないんですよ;

関西人だから大阪風派というのもあるんですが、
広島風で作って形が崩れるのが怖いというのもありますね;

大阪風はキャベツは千切りもあったり粗めのみじん切りもあったり、
けっこういろんなスタイルで作れるというのがありますよね!(●・ω・)

韓国だとソースの入手がちょっとやっかいだったりするのですかね!?

筑前煮は実は少し前に酢豚を作った“ついで”なところがあったりします!

「酢豚を作るとたけのこが余るけどどうしよう」
→「あ、筑前煮だったら残ったたけのこが使えるな」
という発想だったりします!

独り暮らしだと筑前煮はかなり厳しいですよね;
材料を集めて作ると余裕で3~4日分はできてしまうでしょうし;

残った筑前煮を炊き込みご飯にするアイデアは成功でしたね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
leaves先生、こんにちは!

今回はお好み焼きはちょっと失敗してしまったのですが、
今後もしっかりと研究して生かしていきたいところですね!

筑前煮はleaves先生好みの料理だろうなぁと思いますね!
leaves先生は野菜たっぷりの料理を得意にしてますもんね!

きぬさやは色が悪くならないように、軽く茹でてから、
おだしに漬けて味に含ませるという手法を採りました!(●・ω・)

スタミナ炒めはたしかに具材をいろいろ変えても良さそうですね!

とりあえず豚肉・ニラ・ラード・にんにくあたりを軸にすれば、
あとはもうちょっとアレンジしてもいいものができそうですね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
鳥天さん、こんばんは!

筑前煮はまだ2日分で済む分だけマシなほうではありますね!

自分の場合、八宝菜や豚汁なんかは一気に3日分はできるので、
3日連続で同じ夕飯ということになったりしますからね!

筑前煮は炊き込みご飯へのアレンジも今回会得できましたしね!(●・ω・)

うちの場合、料理の残りを冷凍すると忘れてしまう可能性が高いので、
こういうときは素直に2日連続で食べるのを基本にしていますね!

お好み焼きはたぶんいろんな地域の人が自作するとは思うのですが、
大阪人と広島人は特に家で作るという傾向があるのかもですね!

けっこう手軽ということがわかったので今後もよく作りそうです!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.