今日の料理 第2回 2024/3/9~3/13

ブログの新企画「今日の料理」の第2回記事でございます!
XやBlueskyで紹介した日々自炊した夕食を紹介していきます!

ブログのほうがXやBlueskyより個々の料理を少し詳しく紹介いたします!(*゚ー゚)

3/9
ハンバーグ(2024/3/9)
(ハンバーグ)

今回の記事の第1弾はシンプルなハンバーグです!

合いびき肉・炒め玉ねぎ・パン粉・卵・ナツメグ・塩胡椒でこねました!
ちょっと玉ねぎの量が多すぎたせいかまとまりにくくなりましたが;

まぁまだ料理を本気で再開して数ヶ月しか経っていないので、
今のところはリハビリ的なところもけっこうあるのですよね!

ハンバーグを手ごねで作るのって本当に数年ぶりぐらいですし!

なので、まだまだ改善の余地はたくさんあるのですが、
ひさしぶりとしては及第点はあげられる内容でしたね!

ソースもフライパンに残ったものにソースなどを加えて作りました!(●・ω・)

ソースについてもまだまだ練る余地があるなとは思いましたが!

3/10
ひじきの煮物(2024/3/10)
(ひじきの煮物)

この「ひじきの煮物」は自分ではなくて父が作ったものですね!

うちの家は自分が中学1年生のときに母がくも膜下出血になったことから、
そこから少しずつ他の家族が家事を手伝う割合が増えていったのですよね!

そうするうちに父が料理を担当する機会もけっこう多かったのですよね!

なのでうちの家は父も自分も男が普通に頻繁に料理をする家庭なのです!(=゚ω゚)

このひじきの煮物は最初は具材がかなりシンプルだったのですが、
父がいろいろと試しているうちに具材の種類が増えていきました!

自分はこのひじきの煮物をご飯にかけてまぜご飯風に食べるのが好きですね!

3/12
豚キムチ(2024/3/12)
(豚キムチ)

こちらは普通に自分が作った料理ですね!

豚キムチは手軽なうえにご飯が進むのでよく作るのですよね!

まず豚肉を炒めて、さらにキムチを加えて炒め醤油を加えて味をつけ、
仕上げにニラを投入して軽く火が通れば完成となります!(●・ω・)

ポイントがあるとすれば、キムチだけで味を決めてしまわず、
醤油を加えることで味を引き締めて香ばしさを出すことですかね!

また古くなったキムチは熱を加えると酸味が薄まることから、
そうした古いキムチができたときにオススメでもありますね!

ただ今回は豚肉の下味を強くし過ぎてしまったため、
塩分が強めになってしまったのは大きな反省点ですね;

3/13
ホタテとチンゲン菜の中華あんかけ(2024/3/13)
(ホタテとチンゲン菜の中華あんかけ)

これはもう思い付きでポンと作った料理でしたね!

チンゲン菜にホタテ系のあんかけをする料理は普通にあるはずなので、
じゃあ具をその2つにして、あんかけ風にすればいいかと考えたものです!(*゚◇゚)

具が少なそうに見えたので、イカと海老も加えてはいますが!
うずらの卵あたりを加えてもかなり相性はいいでしょうね!

ご飯にかけてどんぶりにすると、海鮮中華丼みたいに仕上がります!

味はシンプルに創味シャンタンと貝柱だしによって決めました!
この料理のために貝柱だしを購入したのですよね!

あともう一つコクがあれば完璧といった感じになりそうだったので、
次回はごく少量の醤油とオイスターソースを加えようかと思っています!

またこの料理に関しては紹興酒の香りが非常にいい仕事をしましたね!

というわけで、最近の料理4種をブログでご紹介いたしました!

この「今日の料理」、今後はブログの中心になりそうですね!(゚x/)モシヌヌヌ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ おうちごはんランキング このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : おうちごはん | ジャンル : グルメ

コメント

 
夫が何かのアンケートでもらったミキプルーン、ハンバーグソース作るときに入れたらいい感じにおいしかったんだよねー。クランベリーソースほどの酸味はないけれどコクが出て良し。ミキプルーン、買うことはないだろうけれど、もらえるチャンスがあれば応募してゲットしてみて( ´艸`)
鳥天さん、こんばんは!

フルーツって意外とソースとしては効果的なので、
ハンバーグソースを作るときにも使えそうですね!(●・ω・)

ちょっとフルーツ的なものを加えてみると、
まろやかさが出ていけそうな感じはしますね!

プルーンは1回か2回ぐらい食べたことはありますが、
良くも悪くもクセはないので料理にも応用できそうですね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
なかなか頑張りますねぇ。
ボクもおちおちしてられません。
家族のこととか考えず、
自分が食べたいものしか作らないんだけど…。
焼き鳥おうじさん、こんばんは!

焼き鳥おうじさんの作られる料理はすごく見ていて楽しいですよ!

おうじさんはアジア料理への造詣が非常に深いこともあって、
独創性のある料理をポンポンと作られることにいつも感心しています!(●・ω・)

それに比べると自分の料理はまだまだ平凡な感じがありますね;

本当は自分もエスニックに冒険した料理も作りたいのですが、
このあたりは父の好みもあるのでなかなか作りにくいですね;

味覚が若いといろんな料理を作ることができるのがいいですよね!

それにしてもこうして自作料理を投稿するようになると、
「あまり変なものは作れないな」と気が引き締まりますね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
ハンバーグ ソースがめっちゃ良い感じじゃないですか ^^
とてもおいしそうです
そうそう 韓国でも キムチチゲや炒め物に使うキムチは 深漬けのものを使います。
キムチを炒めておいて いろんな素材と合わせても 良いですよ ^^

  駐在おやじ
うわ~~、どれもかなり美味しそう!
ハンバーグは実は私は苦手料理です。どうも肉汁たっぷりのジューシーなハンバーグに仕上がらないんですよね。

ひじきは鳥胸肉とかコーン、ビーンズ加えても美味しいですよ♪

豚キムチもごはんが進みそう。

ホタテのあんかけもなるほで、こうするとホタテがあまり多くなくてもボリューム出そう!って参考になりました。
駐在おやじさん、こんばんは!

ハンバーグソース、ほんとその場の気分だけで
赤ワイン、ウスターソースあたりをベースに作ったのですが、
おおむね方向としてはアリな感じになってくれましたね!(●・ω・)

今回で何を入れるとどんな味になるかは頭に入ったので、
次回はもうちょっとソースのほうも味が良くなりそうです!

深漬けになって酸味が強まったキムチは熱を通すと良いと聞きますよね!

たしか酸味が熱を通すと旨味成分になるとかだったような、
いずれにしても料理に使うことで生きるようではありますね!

ちょっと乳酸発酵特有の香りが強くなるなぁとは思いましたが!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
leaves先生、こんばんは!

ハンバーグは自分もすごく難しい料理だと思っていますね!
「誰でも作れるけどおいしく作るのは難しい料理」の代表格ですしね;

まず火の入れ加減が非常に難しいのですよね;

ジューシーに仕上げるためには焼き過ぎになってはいけないけど、
生焼けだけは絶対に避けたいのでつい焼き過ぎになりますからね;

あと調べたところ、こね方などで焼いたときに肉汁が外に出ないような
そういう工夫ができるらしいので、そこはまだまだ研究したいですね!

自分も焼くときに肉汁というか、脂がけっこう外に出ますからね;

ひじきは実は普段はここに鶏のささみも入れてるのですよ!
そして写真には出てないですが、ここにグリーンピースを加えてます!

なのでけっこうleaves先生と近い仕上がりになっているのかもですね!(●・ω・)

ほたてのあんかけは貝柱だしがいい仕事をしてくれてましたね!
貝柱だしを使うことで旨みを上手くブーストできましたね!

シーフードミックスなどでのかさ増しもけっこうアリな感じでした!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.