天下一品 松原三宅店 こってり(2024年)

「天下一品 松原三宅店」に「こってり」を求めて行ってきました!

なんと、このブログでの天下一品の記事は7年ぶりとなります!
そして7年前と比べて「こってり」が200円も上がっています;

原材料高騰の影響とはいえ、なかなかの上がり幅ですね;

実は2ヶ月ほど前にも「天下一品」に訪問してるのですが、
そのときは写真は撮らなかったので記事にはしてないのですね!

さて、天下一品と言えばやはり何と言っても「こってり」でしょう!

今は「こってりMAX」も登場してるのでそちらも気になりますが、
ひさびさの記事化なら、基本の「こってり」を攻めるべきと思いました!

数ヶ月前に訪問したときも「こってり」を食べてはいるのですが!

天下一品 松原三宅店 こってり(2024年)

うん、天下一品の「こってり」らしさあふれるビジュアルですね!
こちらのお店の仕様ということで「からしにんにく」が乗っています!

スープの粘度は高く、こってり感はかなり満足できそうですね!

◎スープ - 独自のこってりスープはさすがの個性


まずはスープですが・・・やっぱり天下一品は強いですね!(●・ω・)

様々なラーメンチェーンの中でも味・個性ともに頭三つか四つは抜けてますね!

スープの構成は今ではよく知られているように、
鶏をとことんまで炊きだした鶏白湯スープと
野菜をたっぷりと炊いたベジポタスープの2つの要素を持ってますが、
この発想は生まれた時期を考えると間違いなく先進的でしたよね!

今では全国的にこってりした鶏白湯ラーメンが人気ですが、
鶏を中心にここまでこってりしたスープを志向したラーメンは
やはり天下一品がその先駆けであっただろうとは思いますしね!

そして明確な個性があるとともに、やっぱり味もいいですね!

鶏白湯要素によってどしっとしたパワーを前面に打ち立てつつ、
鶏の旨味を出すのだけど、野菜もこってり感を担っているので、
その見た目の濃度ほどに腹にもたれたり重くはならないのですよね!

このあたりのバランス感覚はやはりさすがだなとうならされますね!

そしてこのスープはにんにくとの相性も非常に良いのですよね!(=゚ω゚)

鶏のコク、どっしり感、にんにくの刺激、その一体感がいいですね!

◎トッピング - ペラいチャーシューが意外と重要


トッピングはチャーシュー、メンマ、青ねぎとなっています!(*゚◇゚)

チャーシューは赤身がメインで正直言って薄いものなのですが、
自分はこのチャーシューこそが天下一品にピッタリだと思います!

これもしバラチャーシューとかだと絶対に脂の重さが出ますし、
赤身メインのチャーシューでももっと厚いと硬さが出てしまう、
そうするとこの薄めの赤身チャーシューが合うのですよね!

そういう点もなんだかんだで練られてるように思いますね!

メンマはノーマルなもので、青ねぎはけっこう多くなっています!
そのためねぎの主張は全体の中でけっこう強めなのですよね!

天下一品 松原三宅店 こってり(2024年)(麺)

◎麺 - しっかりとしたプリ感のある中細角麺


麺は断面の四角い中細ストレート麺となっています!

この麺の形状も天下一品らしいなぁと思わせてくれますね!

加水は中ぐらいだけど、プリ感はけっこう強めなのですよね!
なので、弾けるような弾力は案外しっかりと感じられます!

こってりスープとこのプリ麺の組み合わせも安定感がありますね!(*゚ー゚)

あまりやわらかい麺だと確実にスープが勝ってしまいますので、
これでちょうどバランスが取れているというふうに思いますね!

最近「この麺とあっさりの相性はどうなのか」が気になるので、
今度訪問するときはあえて「あっさり」を狙うかもしれません!

◎まとめ - 唯一無二の個性が光る


ラーメンチェーンは一般的にわかりやすい味を目指しがちですが、
ここまで唯一無二の個性を立てているのは珍しいですし、
それで全国的な知名度を確保したのはやはりすごいことですね!

ときどき無性に行きたくなるラーメンチェーンNo.1ですね!(゚x/)モシュール

お店の住所と地図 大阪府松原市三宅中1-12-11

【関連記事】
天下一品 松原三宅店 こってり(2024年)
天下一品 松原三宅店 こってり(2017年)
天下一品 松原三宅店 こってり風・担々麺
天下一品 松原三宅店 こってり(2015年)
天下一品 松原三宅店 あっさり
天下一品 松原三宅店 こってり(2009年)

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ 音楽(洋楽)ランキング このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : ラーメン | ジャンル : グルメ

コメント

 
おはようございます。
なんとかーとさんが天一とは珍しい!

この三宅の天一は自分も数回利用していますが、
ふつうに美味しい天一ですよね。
とくに天一の日はここは他店より空いているのがいい♪
ここは以前は堺東や堺深井よりちょっと値段安かったのですが、
今もそうかな?(上記の店舗は現在並920円)

あと、こってりMAXはやめたほうがいいです! (^_^;)
かなり割高ですし、スープの粘度もギミック感あります。
あっさりは以前天王寺店で食べましたが、
自分は「もういらない・・・」と思いましたね。

麺は天一は昔はチュルチュルの柔麺だったのですが、
いつの間にかこの四角いしっかりの食感の
麺に変わりましたね。
たういさん、こんばんは!

いや実はチェーン店としては天一が圧倒的に好きなのですよね!
なので、十数年前はけっこう高頻度で訪問していたのです!(●・ω・)

ただラーメンをブログで紹介するようになってから減ったのですよね;

というのも、同じラーメンばかりを何度も紹介するわけにいかないので、
すでに紹介したラーメンのお店には行かない癖がついてしまって、
それで天一から足が遠のいてしまっていたというのはありますね!

でも昨年ぐらいからかそのあたりの変な縛りをなくしたことで、
また天一などの昔よく行っていたお店にも再訪問しています!

価格はこちらのお店も同じく920円になっていましたよ!
自分はメール会員なので100円安く食べられましたが!(=゚ω゚)

こってりMAXはどうもあまり良い評判は聞かないですね;

味に関しては今回のこってりがドンピシャだったのですよね!

なので、こってりMAXにする必要性はなさそうなのですが、
ブログネタとしてはおいしいだけにちょっと悩みますね;

あっさりはなぜか父がやたらと気に入ってるのですよね!

最近の天一への2回の訪問は父と市役所に行くついででしたが、
父は好みから考えても「こってり」は食べられそうにないので、
あっさりを薦めたらなんかずいぶんと気に入ってるのですね!

それゆえ自分でも改めて試してみたい気持ちになっています!

麺は9年前の訪問時の感想ではやわらかい印象だったのが、
その数年後にはプリ感のある印象へと変わっていたので、
麺そのものか茹で加減を変えたのは間違いなさそうですね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
天下一品 僕でも知っているお店の紹介 うれしいです ^^
そうそう こってり系のイメージだったんですが(過去に数回しか行ったことがない) 最後に行った時は あれれれ???? こってりじゃないものを 注文してしまい 正直いまいちでした。
この色の こってりを註文すればいいんですね~~~~ よし 覚えておきます ^^
といっても 次いつ行けるか・・・・・ 遠くて車無いといけない場所なんです ><

  駐在おやじ
札幌は撤退しちゃったから、一度しか食べていないんだけれど、日和ってあっさりをチョイスしてしまったので、天一の真骨頂を知らないんだよねー。次にこってりと思ってたらなくなっちゃって残念だわ。次があるとは思わずに果敢に攻めなきゃいかんなぁ!
駐在おやじさん、こんばんは!

関西在住の自分からすると天下一品はどこにでもある印象ですが、
他の地域だとそれほど店舗数が多くないところもありますよね!(●・ω・)

ここはやっぱり「こってり」で頼むのが一番ですよ!
他のメニューは常連が気まぐれに頼むぐらいでいいですね!

好みは分かれますけど、この個性は唯一無二ですからね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
鳥天さん、こんばんは!

あら、調べてみたら北海道は店舗が一つもないのですね;
まさか完全に北海道から撤退してるとは思いませんでした;

どうも北日本ではあまり好まれない味なのでしょうかね!

昔はこのスープは今の時代よりも奇抜に思われたでしょうし、
それゆえに「こってり」を注文するのが怖くもありましたよね!(●・ω・)

自分もかつては天下一品に警戒心を持っていた時期もありますし;

かといって旅行先であえて食べるラーメンとも言い難いので、
北海道の人はなかなか食べる機会は作れなさそうですね;

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
松江に天下一品、一店舗だけあるんですけどね、まずいって言われてたんですよ。
元々そんなにラーメン好きっていうワケでもない上に、そんな噂聞いて益々足が遠のいて、そのうちまずいっていう噂も聞かなくなったけど行けずじまいのままです。
かーとさんの記事読んで食べてみたくなりました( º﹃º )。でも、女性がラーメン食べに行く機会ってホントなかなかないんですよ。友人とランチとなると圧倒的にパスタかうどんだし、1人ラーメンはなかなかハードル高いし・・・。
でも誰か誘ってでも行ってみようと思える記事でした(*´﹀`*)。
leaves先生、こんばんは!

お、調べてみるとたしかに松江に一店舗ありますね!

天下一品がもともと敬遠されがちだったのはわかるのですよね!
自分も20年ぐらい前まではけっこう苦手意識がありましたからね!

まだあの頃はラーメンのバリエーションもそれほど広くはなく、
天下一品は「ラーメンじゃない」みたいに思う人も多くて、
まずいというか受け入れられない人も多かったですからね!

今ではもうラーメンの種類が広がってきたこともあって、
天下一品も受け入れられやすくなってきた印象はありますね!(●・ω・)

なので、自分としてはオススメしたいお店ではあるのですが、
全く好みに合わない可能性もあるのはたしかですね;

シンプルに家族で昼ごはんに行ってみるのがいいかもですね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.