バーガーキング ザ・ワンパウンダー 23/24

年末年始の期間限定バーガーを求めてバーガーキングに行ってきました!

というか、バーガーキングに行くのはおそらく今回が初ですね!(=゚ω゚)

近所に新しくできたイオンタウン内にバーガーキングが入っていて、
そのおかげでバーガーキングに手軽に行けるようになったのですね!

で、その初訪問でとんでもない期間限定バーガーを狙ったわけですね!

「ワンパウンダー」という名前はもちろん「肉が1パウンド」の意味で、
1パウンド=約454gなので、おおよそ450gの肉が入ったバーガーです!

バーガーの場合は1つが1/4パウンドのビーフパティが存在するので、
それが4枚入ったバーガーというふうに説明してもいいでしょうね!

自分としてもこの肉量のハンバーガーを食べるのは初めてとなります!

さて、この「ザ・ワンパウンダー」、なんと1個2090円もします;

以前にマクドナルドで1000円バーガーが出たときに話題になりましたが、
その2倍を超える2090円の商品がナチュラルに出てくるのはすごいですね!

バーガーキング ザ・ワンパウンダー 23/24

写真で見るとそれほど迫力が伝わってこないですね;
というか、もうちょっと横から撮れば良かったと思います;

実際のバーガーのインパクトはこの写真よりも遥かに強烈でした!

構造はシンプルで上と下がバンズ、上のバンズのすぐ下にトマト、
あとはビーフパティ4枚とゴーダチーズ4枚が入っています!

ソースは白いチーズソースと赤いケチャップとなっています!
これはどうも紅白をイメージしたカラーとなっているようですね!(*゚◇゚)

チーズはゴーダチーズなので、けっこうまろやかさが強めです!
でもマクドナルドのチーズと比べるとクセは抑えめですね!

なので、ビーフよりも無駄に前面に出てくる感じはなかったです!

パティはビーフ100%で、バーガーキングらしい炭火焼きのものです!
この炭火焼きの香ばしさについてはかなり明確に感じられますね!

これはバーガーキングの個性としてはっきりとわかるものですね!

ケチャップは普通ですが、チーズソースはけっこうクリーミーで、
5種のチーズを使っているそうですが、クリームチーズ感が強めです!

なので、味はシンプルに肉・チーズ・ケチャップという感じです!

こう見るとトマトは一見蛇足なように見えるかもしれませんが、
全体の味が重いのでトマトのフレッシュ感は意外と貢献しています!

結局これをハンバーガーとして総合的に見たときにどうなのかですが、
ここまで肉の量が多くなると食べていて一定の迷いは出てきますね!(●・ω・)

まず笑ったのが、肉が重すぎて最初から下のバンズがぺしゃんこでした!

そのせいで「あれ、下のバンズはどこだ?」と最初探しましたし、
「これどうやって持てばいいんだ?」と迷うことになりましたからね!

ただそれ以降は構造がシンプルであまり無駄なものははさんでないので、
巨大バーガーとしては比較的食べやすい仕上がりにはなっていましたね!

レタスとか中央のバンズみたいなものを入れてないのは正解でしょう!

結局問題はこのハンバーガーの根幹のところに関わってくるのですが、
バンズと肉の比重が圧倒的に肉>>>バンズになるところなのですよね!

なので、バンズの存在感が薄く、ただ肉を食べてるような感じになります!

そのため「このバランスはハンバーガーと言っていいのかな」という迷いが出て、
「これだけ肉を食べるなら、いっそ肉とご飯で食べたほうがいいような」という
ハンバーガーであることの意義に対して疑問が出てくるところはありますね!

正直なところ、この肉量ならハンバーガーとして食べるよりは、
何か別の方法で食べたほうがおいしいだろうとは感じました!

かといってバンズの量を増やすとさらに食べにくくなりますし、
バランスを考えると何事も限界はあるのだなと思いましたね!

自分としては「ひたすら肉の多いハンバーガーを食べたい」という気持ちがあったので、
それを達成させてくれたという点ではこのバーガーには大いに感謝していますし、
「それを実践するとどうなるか」を教えてくれた点でもありがたくはありましたね!

でもそれが自分が望んでるおいしさだったかと問われると、
「肉は1/2パウンドぐらいがベストなのかな」とは思いましたね!

まぁそういう商品もバーガーキングでは普段から販売されているので、
そのあたりを食べるほうが自分には向いているのかもですね!

ところで調べてみると、以前に「ワンパウンドビーフ」というバーガーが
単品1180円で出たことがあるそうですが、今回とずいぶん値段が違いますね;

今回の「ザ・ワンパウンダー」はチーズソースなども豪華な仕様なので、
そのあたりの違いもあるのでしょうけど、今回のはたしかに高いですね;

それにしてもバーガーキングのバーガーのメニューを眺めていると、
豪華なバーガーはけっこう普通に1000円を超えてきていますね!

自分なんかは「少々高くても食べごたえがあるほうがいい」タイプなので、
高価格帯の商品があることに関してはむしろ好印象を感じるほうですが!

とにかくひたすら肉・肉・肉という内容のバーガーでした!(゚x/)モシュール

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ 音楽(洋楽)ランキング このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : B級グルメ | ジャンル : グルメ

コメント

 
>正直なところ、この肉量ならハンバーガーとして食べるよりは、
何か別の方法で食べたほうがおいしいだろうとは感じました!

( ,,>з<)ブッ`;:゙;`;:、
それを言っちゃあ(笑)

バーガーキングのちらしがよくポストに入っているけど、それなりのお値段だし、私は昼はあまりがっつり食べないので、朝からはここまではいらないし、かと言って夕食って感じでもなく、結局なかなか行く機会がなくて。

でもかーとさんの記事読んで久しぶりに行ってみたくなりました。
このバーガーは食べないと思うけど笑。楽しい記事をありがとうございました m(__)mペコッ
ほお~すごいハンバーガーですね。450gの肉で2090円もするんですか!
ハンバーガーは年に1,2回マクドナルドの一番安いハンバーガーを食べるくらいなんです。
アメリカで一度地元でステーキが有名なレストランいって直径20cmちかくのハンバーガー勧められ挑戦したんですが、とってもおいしいんですが半分くらいしか食べられませんでした。肉系は量、あんまり食べられないんですよ。
このハンバーガーもうまいんでしょうね~でも完食は無理そうです。
あはははは そんなに大きいんですか
まあ 普通のバーガー4個分ですから 値段も相応ですね ^^
以前 どこだったか アメリカ圏だったと思いますが ばかか ってサイズのハンバーガーが出てきたことがあります
そんな イメージでしょうね ^^

ナイフで切りながら 食べないと とてもじゃないですが かぶりつけなかったのを覚えてます wwww

  駐在おやじ
leaves先生、こんばんは!

食べていて
「ハンバーガーの肉量ってどこが限界なのだろう」
みたいに考えさせられたのは初めてですね!

なんかもう肉が多すぎてバンズの存在感がなかったですので!(●・ω・)

肉は肉としてなかなかおいしかったのですが、
肉だけを単独で食べているような感覚がありましたからね!

バーガーキングの一番の良さは
小さめのバーガーから大きめのバーガーまで
幅が広いものから選べるというところですかね!

そのかわりちょっと価格は高めではありますが!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
とら次郎のとうちゃんさん、こんばんは!

「ザ・ワンパウンダー」という名前を見た時点で惹かれましたね!

「ワンパウンダーって1パウンド(≒450g)も肉があるってことじゃん」
ということで、即座に挑戦してみたくなりましたね!

同時に価格を見て目をひん剥いてしまいましたが!(●・ω・)

ハンバーガーはマクドナルドにときどき食べに行くのですが、
そのときも「肉が倍のダブルチーズバーガー」とか、
いつも肉を大量にして食べるくせがあるのですよね!

それゆえに肉が多いバーガーにはある種の憧れがありますね!

アメリカだともっと強烈な肉量のバーガーがありそうですね!
そこについてはアメリカに憧れを抱いてしまうところですね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
駐在おやじさん、こんばんは!

ビーフパティが4枚ですが、1枚のビーフパティが大きいので、
マクドナルドの普通のパティ8枚分ぐらいはありそうですね!

そう考えるとほんとに巨大なバーガーということになりますね!(●・ω・)

やっぱりアメリカ圏のバーガーってすごいのですね!
バンズと肉だけの超シンプルな巨大バーガーを食べたいです!

でも肉450gを超えるとさすがに飽きてしまいそうですが!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
バーガーキング、私も去年くらいに初めて食べたわ!マックより肉肉しいよね。普通のでもお腹いっぱいになったから2000円のでっかいバーガーだったら苦戦しそうだ!
初売りのハンバーガー2個+ポテト+ドリンクで900円は心惹かれたけれど行かなかったな~。25日に1日限定で復活販売するそうだから、行ってみる?
鳥天さん、こんばんは!

バーガーキングは炭火焼が特徴だそうで、それによってかなりワイルドな味わいですよね!
このあたりは自分としてはポイントが高いですね!

そしてバーガーやワッパー(バーガーの巨大版)のバリエーションが多いのもいいですね!
なので、がっつり行きたいときにはマクドナルドより向いてますね!

このバーガーはその中でもとびきりワイルドで巨大なものなので、
ほんと食べごたえという意味では最強レベルのものがありました!(●・ω・)

たしか初売りのバーゲンみたいなのをやってますよね!
自分もどうしてもそういったものには惹かれないのですが!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.