薄皮チョコパン

ヤマザキ「薄皮チョコパン」を食べました!

薄皮チョコパン

ヤマザキパンの「薄皮」シリーズのうちの一つですね!

       ・・・・パン?(・ω・*)
(*・ω・)パンや

       ついにパンブログになったんか?(・ω・*)
(*・ω・)今日からはパンもアリや

実はこのところカップ麺を食べるペースがやや追いつかず、
記事の在庫が減っているという問題が起きているのですよね;

その穴埋めとしては「カップ麺コラム」とかもあるのですが、
それも落ち着いてネタを考えられるような状況ではなかったり、
「だったら食べた物、何でも紹介したらよくね?」と思うようになり、
その第1弾としてパンが登場するということになりました!(*゚ー゚)

とはいえ、これはこのブログの歴史を考えれば何らおかしくはないのですよね!

このブログのコンセプトは「あらゆるものを扱うぞ!」というものですし、
今じゃなぜかMr.Childrenのアルバム解説まで扱っているわけですし、
かつてはお菓子・アイス・ドリンクなど幅広く扱っていたので、
これはブログのルーツへと帰って行ってる流れであるとも言えます!

むしろ「カップ麺専門ブログではないといけない」という意識こそが、
このブログのコンセプトに反しているとさせ言えますからね!

だから今後ももちろんカップ麺のブログは普通に登場してきますが、
カップ麺と関係ないものが出てくる機会も増えるのではないですかね!

◎なぜ「薄皮」シリーズなのか


この「薄皮」シリーズ、非常に定着してますが疑問を感じませんか?
「ちょっと待て皮ってなんだ皮って、あんぱんのパンは皮なのか?」と!

これについてはちゃんとブランドサイトに説明があるのですね!

「製品名の「薄皮」は、和菓子の薄皮まんじゅうのように、
生地に対して中身がいっぱい入っていることからこうネーミングしました」
(ヤマザキパン公式サイトより引用)

なるほど和菓子の「薄皮まんじゅう」に由来があったのですね!(*゚◇゚)

薄皮チョコパン(中身)

パンってどうやればきれいに撮れるのでしょうね;
これまで撮った経験がないだけに何とも言えないですね;

◎パン生地


まずパン生地は名前の通り、非常に薄めになっています!
実は中に入っているものによって微妙に生地の厚さは異なりますが!

このチョコパンは特に薄く、パン生地についてもふわっと溶けますね!
あまり強く持つと、中のクリームが出そうになるので注意が必要です!(=゚ω゚)

◎チョコクリーム


中のチョコクリームは粘度、味ともに非常にオーソドックスですね!

パンに塗るためにカップに入って売られているようなものと、
基本的には変わりのないタイプのようなものになっています!

でもって、これだけチョコクリームが多く入っていながら、
あまりくどく感じさせないというのは偉いと思いますね!(`・ω・´)

ビターというよりはややミルキーで甘さもほどほどですね!

◎原材料


原材料はチョコフラワーペースト(国内製造)、小麦粉、糖類、卵、
ショートニング、パン酵母、脱脂粉乳、食塩、発酵風味料、植物油脂、発酵種です!

◎栄養成分


栄養成分(1個あたり)は95kcalで、脂質は3.2gとなっています!

あれ、こうして見るとカロリーは高いですが脂質は意外と低いですね!
こうやって記事を書くと、イメージと実像の違いが見えてきますね!

もしかすると今後も「薄皮」シリーズが登場することがあるかもです!(゚x/)モキュー

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : パン | ジャンル : グルメ

コメント

 
おはようございます。
ほう、パンのネタとは珍しいですね~。
この薄皮シリーズはパン売場のインプロ商品の定番メニューでしたね。

でもチョコはほとんど置かなかった印象です。
売れ数的にはつぶあんぱんが8割、クリームが2割って感じでした。
大きなあんぱん1個が多いときってけっこうあるので、
このサイズで食べる量が調整できるのも人気なのでしょう。
たういさん、こんにちは!

パン記事は長いこのブログの歴史の中でも初めてかもしれませんね!
もともとパンをあまり食べない人間だったというのもありますが!

そういえばいろんなお店を回ってパン売り場を見るのですが、
薄皮シリーズはつぶあん>>>>>>クリーム>>チョコで、
他の2つ(ピーナッツと白あん)はレアな印象がありますね!

なるほどそこまで王道のつぶあんが圧倒的なシェアなのですね!(●・ω・)

でもクリームもなかなか頑張っていると言っていいでしょうね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.