7/18発売 らぁ麺 飯田商店 秘密のまぜそば ゆずの香り 豚鶏白湯味

7/18発売の東洋水産
「らぁ麺 飯田商店 秘密のまぜそば ゆずの香り 豚鶏白湯味」
を食べました!

「飯田商店」のコラボ商品ということでセブン&アイ限定です!

7/18発売 らぁ麺 飯田商店 秘密のまぜそば ゆずの香り 豚鶏白湯味

この「秘密のまぜそば」はお店で出しているメニューではなくて、
お店での「まかない」をモデルにして作られているカップ麺です!

それゆえお店では出さない白湯スープがベースなのですよね!

そして「秘密のまぜそば」は昨年の11月にも発売されています!
なので、今回はそのリニューアル発売にあたると言っていいですね!

今回の最大の変化は「ゆずの香り」にあると言っていいでしょう!
この「ゆずの香り」がどれぐらいアクセントになっているかですね!(*゚◇゚)

7/18発売 らぁ麺 飯田商店 秘密のまぜそば ゆずの香り 豚鶏白湯味(内容物)

◎内容物 - けっこう豪華な4袋構成


内容物はかやく、粉末スープ、液体スープ、刻み海苔です!
湯切りをしてから、液体スープ→粉末スープの順にかけます!

7/18発売 らぁ麺 飯田商店 秘密のまぜそば ゆずの香り 豚鶏白湯味(できあがり)

うん、ビジュアルについては昨年と特に変わりませんね!

◎スープ - 非常に丁寧でまったりとした味わい


まずはその味ですが・・・やっぱりこの商品はカップまぜそばでも頭一つ抜けてますね!(●・ω・)

うん、昨年もそうでしたがやはり今年もいい味を出してくれますね!

というのも、どうしてもまぜそばってワイルド方向に傾きがちで、
そうでない場合は極度のさっぱり路線に行きがちだったりしますが、
この商品はワイルドさ、いわゆる油脂やガーリックによるものが弱く、
そこをスープの白湯のまろやかさで上手くサポートしてるのですよね!

なので、コクはあるのにサラッと食べやすく、非常に上品なのですね!
この「上品だけど弱くない」、ここがこのまぜそばの最大の長所です!

それゆえ「まぜそばはごてごて重くて嫌い」な人にこそオススメです!
そうした人も「このまぜそばだけは好き」と言わせる力がありますね!

そして今回のゆずですが、これも超ほんのりと言っていいバランスです!(*゚ー゚)

食べた瞬間は「ありゃ、ゆずが軽いなぁ」と思わされたのですが、
ゆずは決してないわけではなく、たしかに前面にあるのはゆずです!

ゆずがまず来てから、その後ろから白湯などがやってくるバランスです!

でも「AFURI」などのようなゆずガンガン系とは全く異なりますね!
「AFURI」をゆずを100としたら、これは15か20ぐらいではないですかね!

とはいえ、だからこそ「飯田商店らしい」と言えるのかもしれません!

要は全体が優しいだけに、そこでゆずが突出してしまうと、
さっぱり路線に傾きすぎてしまう、そこを考慮したのかもですね!

軽くなりすぎると、ほどよい白湯の良さがマスクされますからね!

でもあと1.5倍ぐらいはゆずが強くても良かった気はしますが!

◎スープの原材料


スープの原材料はポークエキス、豚脂、香味油脂、植物油、鶏脂、
デキストリン、たん白加水分解物、チキンエキス、砂糖、ほたてエキス、
食塩、こんぶエキス、ゼラチン、香辛料という構成になっています!

原材料の昨年と並びだけがちょっと変わったという程度ですね!

ゆずが書かれてないのは、ゆずはあくまで香料のみだからでしょう!
フタにも「ゆず香料を使用しています」と書かれていますからね!

◎麺 - 昨年よりも白い麺を使用


麺は「正麺カップ」と似た幅の広いノンフライ麺です!

実は麺は昨年とは違い、昨年は中華麺らしい黄色い麺でしたが、
今回は一見しただけでわかるように白っぽい麺となっています!

ただ基本的な食感などが極端に変わっているわけではなくて、
見た目の上品さが変わったのが一番大きな違いではありますが!

食感についてはやはりリアルな中華麺らしさが生きていますね!(=゚ω゚)

◎麺量と栄養成分


麺の量は90gで、カロリーは491kcalとなっています!
脂質は16.0gで、まあまあの数字というぐらいですかね!

◎具材 - あらゆる面で充実度は高い


具材は鶏だんご、メンマ、ねぎ、そしてふりかけが刻み海苔です!

鶏だんごはリアル感抜群で味も良く、しかも9個も入っています!
個体差で当たりだったのかもですが、それを考慮しても大満足です!

メンマはコリコリ感が良質で、こちらも量もきっちりしていますね!

ねぎもリアル感があり、とにかく全体的に高級感がありますね!

そして隠せない名わき役がふりかけの刻み海苔と言えますね!(`・ω・´)

これが全体の風味を高め、より上品に味わいを演出してくれ、
さらに量もけっこうあるので最後まで楽しめるのですよね!

◎まとめ - 毎年の定番になる価値は十分


改めて食べましたが、ほんとこれはレベルが高いと言っていいです!

まぜそばにありがちな飽きがなく、それでいて決して軽い味ではない、
ほどよいまったり感、コク、上品なまとめ方、ほんとスキがないですね!

「さすがは飯田商店の監修品だ」とうなりたくなる一杯でした!(゚x/)モギーン

【関連記事】
らぁ麺 飯田商店 秘密のまぜそば ゆずの香り 豚鶏白湯味
飯田商店 しょうゆらぁ麺
飯田商店 秘密のまぜそば
らぁ麺屋 飯田商店 醤油拉麺

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
こんばんは~!
この商品は個人的にはもう先日の飯田商店の
汁ありのしょうゆらぁ麺よりも商品価値高い気がします。
まぜそばなので麺の良さがしっかり引き出されていますし、
柚子はやや弱かったですが、タレが基本めちゃ美味しい!
そして具も汁なしでこのボリューム!
刻み海苔でとどめを刺しているのもとても素晴らしいです。
まぜそばジャンルでは全メーカーの中でもトップクラスですね。
たういさん、こんばんは!

たしかにこれはラーメン以上と言えるかもしれませんね!
まぜそばというジャンルの一つの完成形と言えると思います!

まぜそばってどうしても人を選ぶジャンルになりがちですが、
これは濃厚さがありやすくも実に食べやすい仕上がりですよね!(●・ω・)

そこにほんのちょっとだけ加えた柚子の香りも上手いですよね!
派手さを抑えた丁寧さ、そこが非常によくできてると思います!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.