9/27発売 中華そば専門 田中そば店 肉そば

9/27発売の東洋水産「中華そば専門 田中そば店 肉そば」を食べました!
「中華そば専門 田中そば店」というラーメン店とのコラボ商品です!

9/27発売 中華そば専門 田中そば店 肉そば

この「中華そば専門 田中そば店」は「田中商店」の関連のお店ですね!

「田中商店」はもともと東洋水産とコラボすることが多いお店で、
こちらは正統派の豚骨ラーメンをテーマとしたラーメン店ですね!

それに対して「中華そば専門 田中そば店」は清湯系ラーメンのお店です!(*゚◇゚)

むしろこれまでこちらのお店とのコラボがなかったのが意外ですね!
それだけ「田中商店」の豚骨路線の人気が高かったのですかね!

こちらのお店らしい個性のある清湯スープを見せてほしいですね!

9/27発売 中華そば専門 田中そば店 肉そば(内容物)

◎内容物 - 後入れの液体スープつき


内容物はフタに貼り付いている液体スープです!
調味油ではなく液体スープであるところが特徴です!

9/27発売 中華そば専門 田中そば店 肉そば(できあがり)

うん、見た目はかなり塩ラーメンに近いと言っていいでしょうね!
商品説明でも「塩ラーメン」というふうに書かれていますしね!

◎スープ - 豚ベースの清湯に煮干が旨味を加える


まずはスープですが・・・なるほど、上手く組み立てていますね!(●・ω・)

このあたりは東洋水産のスープの組み立ての上手さを感じますね!

商品説明にもあるのですが、このラーメンのモデルは喜多方ラーメンです!

喜多方ラーメンというと、豚の清湯スープをベースにしたうえで、
そこに平打ち系の麺を合わせるのが基本のスタイルですね!

そう見ると、たしかにこのラーメンは喜多方ラーメンをモチーフにしています!

また最近は豚系の清湯ラーメンの人気がやや高まっていて、
それを再現するという点でもこのラーメンの個性がありますね!

そして油脂に関しては控えめで、かなりすっきりとしています!

豚による鶏とはまた違った優しいスープで旨味を引き出しながら、
そこにサポート的に鶏も加えてまとめているといった感じですね!

そしてここで少しアクセントになっているのが煮干ですね!(*゚ー゚)

豚清湯で油脂が少なめだと、どうしてもインパクトが少なくなるので、
その旨味を補佐するという意味で煮干の風味が加えられています!

なので、特に食べ始めは煮干の旨味がけっこう前面に出てきますね!
このあたりは基本の喜多方ラーメンとは少々違うと言えるでしょう!

でもバランスとしてはこれぐらいが食べやすくはあるのですよね!

自分としては豚脂を多く重ねてどっしり感を出すよりは、
この煮干でサポートするタイプのほうが好きですね!

◎スープの原材料


スープの原材料はポークエキス、食塩、植物油、豚脂、たん白加水分解物、
チキンエキス、鶏脂、香味油脂、しょうゆ、香辛料、酵母エキス、粉末煮干しです!

きちんと豚系の風味を中心に据えていることがわかりますね!

◎麺 - 東洋水産が得意とする平打ちしなやか麺


麺は東洋水産らしい平打ちの油揚げ麺となっています!

ここ数年の東洋水産がよく使う新世代型の麺となっています!
プリ系とももち系とも違う、しなやかさを武器にした麺ですね!(=゚ω゚)

表面は少しやわらかく、だけど噛むとほどよい押し返しがあって、
このナチュラルなコシの表現が非常にレベルが高いのですよね!

また油揚げ麺臭も希薄なので、あっさり系のスープにも合います!

◎麺量と栄養成分


麺の量は70gで、カロリーは414kcalとなっています!
脂質は19.9gで、そこそこの数字といったところですかね!

◎具材 - たっぷりの豚肉がうれしい


具材は味付豚肉、メンマ、ねぎという組み合わせです!

ねぎはオーソドックスで、ちょっと硬めなタイプの薬味ですね!
量はそこそこ入っていて、薬味としては十分に機能しています!

メンマもまあまあの量で、コリコリ感はしっかり強いですね!
東洋水産らしく風味と食感のバランスのいいメンマですね!

そして主役となっているのがたっぷりと入った豚肉です!(`・ω・´)

喜多方ラーメンはチャーシューが多く入ることが多いですし、
この商品も名前にきちんと「肉そば」とついてますしね!

その点からもこの東洋水産のリアル系豚肉は最適ですね!

しっかりとした肉質、脂身は少なめですっきり系ですが、
このリアルな肉の食感と風味は素晴らしいものがあります!

◎まとめ - さすが東洋水産と思わせるまとまりの良さ


喜多方ラーメンという点から見ても、豚系清湯という点から見ても、
スープ、麺、具材のどこにも弱点の見当たらない良作と言えますね!

かといって、何かはっきり目立つものがあるわけではないのですよね!

そのかわり全ての要素がバランス良くまとまっているのですよね!

東洋水産のまとめ方の妙を強く感じさせてくれる一杯でございました!(゚x/)モギュシン

【関連記事】
中華そば専門 田中そば店 肉そば
田中商店 旨辛濃厚豚骨(2018年)
田中商店 旨辛濃厚豚骨(2017年)
麺屋彩未×田中商店 濃厚味噌豚骨
田中商店 濃厚豚骨(2016年)
田中商店×長尾中華そば バリ豚激煮干
田中商店 濃厚豚骨(2014年)

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
おはようございます。
この商品はいかにもマルちゃんって感じの商品でしたね。
とっても地味~~な商品&内容なんですが、
麺、スープ、具材はしっかりできているパターンです。
食べてみてほんとに堅実なその内容に感心させられました。

とくに奥ゆかしさのあるスープは絶品でしたね。
お店で食べたくさせるクオリティでコラボの鏡の商品でしょう。
たういさん、こんばんは!

この商品は東洋水産らしい良さがよく出ていましたね!

東洋水産って、地味だけどしっかりおいしいスープが得意で、
この商品はそうした良さがはっきりと感じられましたね!

しっとりとした豚の清湯スープに煮干が旨味を重ねて、
少なめの油脂ながらも厚みを感じさせる味わいでしたね!(●・ω・)

そして肉そばらしい充実した具材も良かったですね!
やはり具材に強いというのは安心感を与えてくれますね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.