3月が終わりました!

ずいぶんと春らしくなってきた3月も終わりました!

はじめの頃はまだ冬が続いてる感じの日も多かったりして、
また中旬あたりにも雨が続いた日はずいぶん寒かったですが、
桜の季節が近づくにつれて一気に春らしくなってきましたね!

自分はまず3月の中旬に例年通り大阪城の梅林に行くなど、
できるだけ春らしさを感じられるように過ごそうとしています!

そして今月の終わり頃には大泉緑地まで桜を観に行きました!
堺の大泉緑地で桜を楽しむのも毎年の楽しみにしていますしね!(*゚ー゚)

たまには他の場所でも桜を楽しもうかなとも思うのですが、
桜の場合は基本的にどこもソメイヨシノが中心になるので、
同じ府内だと満開の時期がおおむね重なってしまうだけに、
あまり多くの場所を回ることができなかったりするのですよね;

桜を楽しめるピークはおおむね1週間ほどしかないですしね!

もちろんソメイヨシノだけでなく造幣局も楽しんでくる予定です!
ただ今年はちょっと時期的に大丈夫なのかどうか不安もありますが!

今年は全国的に桜の開花が早めになっていることもあって、
開催時期にはピークが過ぎてる可能性がありますからね;

もちろん造幣局の桜はソメイヨシノよりはピークは遅いですが、
それでもソメイヨシノが早いと他の桜も早く咲き始めますからね!

2013年の造幣局がちょうどそういう感じになってましたからね;

たしか2013年も3月中に大阪の桜が満開になっていたのですよね!
今年もそれと重なるだけに行くなら前半のほうが良さそうですね!

逆に昨年はタイミングが早くてまだ咲いてない桜が多かったですが;

そういえば昨年は逆に桜が咲くのが少し遅かったのですよね!
造幣局の時期にもソメイヨシノがけっこう残っていましたし!

大泉緑地 ふれあいの庭(2018年3月)
(2018年3月 大泉緑地 ふれあいの庭にて撮影)

さて、そんな春めいてきた記事ですが、今月を振り返ると、
良かったことは決してあまり多くなかったという印象です;

もともと2月の後半に望ましくないことがいくつか起きて、
3月前半はそれに追われるところから始まりましたからね(´・ω・)

自分の中でやらないといけないと感じることも増えたり、
また自分の心の中の整理もつけていく必要があるなど、
時期次第ではもっと参っていた可能性もありましたね;

春が好きなので、そこで何とかもっていた面もありますし!

なので、もっと落ち込んでいても不思議ではなかったですが、
昨年2月までがどん底で、そこから這い上がった経緯もあって、
何か落ちていくことがあっても、次のために何か動かないとと、
そういうふうに動く癖ができていたのはプラスになりましたね!

それにたしかに今年も2月後半から3月前半は辛くはありましたが、
「昨年の同じ時期に比べたらどうってことない」と思えてしまう、
そんな辛さを乗り越えられる力は身についてきた感はありましたね!

とはいえ、それで気持ちが100%すっきりするわけではないですが、
もがきながらもゆっくりと前に進もうとしていた月になりましたね!

下旬あたりになってそのもやもやから抜けることができるような、
そんな光が見えた気がしましたがどうもそれは幻だったようです;

何か問題を一気に大幅に進めてくれそうなアイデアというのは、
実現しそうに見えてつかみ切れないものなのかもしれないですが!

ただその発想の断片自体は今もまだちょっとは残っているので、
それを種として花開かせられたらいいなぁとも思っていますが!

それでもまだ今の状態では霧の中にいるというような感じですね!

今までは考えに入れなかったことを一部視野の中に含めてみたり、
これまでとは違うあり方を模索しつつ何とか形にしたいですね!

ただちょっと自分が焦りすぎてるのかなという気もしなくはないですが!

活発に動いていると言えるのか、それとも変に焦っているのか、
少しどっしりと構えたほうがいいのか、今ぐらい動くべきなのか、
とはいえ動きたい気分になったら動かざるを得ないですしね;

じっとしていてももやもやが余計にたまるだけになりがちですし!

いったんどっしりと構えることも重要な選択肢の一つではあるので、
動こうと思う間に動けるだけ動いて、いったんその流れが収まったら
腰を据えて少し遠くから全体を眺めてみるようにしてみたいですね!

いずれにしても2月に積極的に進めていた部屋の断捨離なども含め、
今は生活の根幹を作り直していくタイミングではあるのでしょうね!

望んでいないことが起きて状況が変わってしまったとしても、
そうなったからこそできることや動かせることもありますからね!

たしかに2月後半に起きたことは望ましいことではなかったのですが、
ではそれ以前の形が自分にとって理想的だったかというとそうでもなく、
少なからずズレはあったので、それをより良い形に変えていくためには
一度はそうしたリセット的なものが必要だったのかもしれませんね(*゚◇゚)

現実的に必要なところは押さえつつ、同時に本当に望む方向へも向って行ける、
そうした形を作るためのターニングポイントになってくれればいいのですが!

ラーメンについては6軒と、今月はあまり多くなかったですね!

これは自分の方針転換で、無理にラーメン店の数にこだわりすぎない、
そこで自分の生活の充実度をはかろうとしないという考えになったので、
今月はバタバタしていたこともあってあまり軒数は増やしませんでした!

それに自分の場合はラーメン屋は必ずブログ紹介することもあって、
花関連の記事が増える3月や4月は無理しにくい面もあるのですよね;

無理にラーメン屋に行きまくっても在庫写真が増えるだけですし;

でもって、まだハイペースで記事を書きあげていけるほど、
ベストの心理状態に戻っているわけでもないですからね;

このあたりは徐々にという考えでやっていきたいと思います!(=゚ω゚)

今月あったもう一つの大きな出来事は電動アシスト自転車の購入ですね!

以前から欲しいと思っていたのですが、踏ん切りがつかなかったのですよね!

ただどうしても坂の多い道を通る機会が多いことなどもあって、
「それなら買おう」と今月に思い切って買うことにしました!

電動アシスト自転車って、安い物でも9万円ぐらいはしますし、
バッテリーが長持ちするものを選ぶと11万ぐらいにはなるので、
買うと決めるときにはそれなりの踏ん切りは必要になりましたが!

でもこれで長い坂道を通るときも疲れずに行くことができますね!
でもって、自転車での長距離移動なども以前よりも楽しめそうです!

そういえば3月の途中から部屋の断捨離作業が中断していますね;
ちょっといろいろと追われていてそれどころじゃなかったですし;

最も大変な作業が終わって一段落過ぎたからでもありますが!

このあたりも4月にはもうちょっと再開していきたいですね!

さて、今月の曲は1970年代前半のカナダのソフトロックのバンド
The Jimmy Vann Bandの最大の代表曲であるこの曲を選びました!

春はSunshine Popやソフトロック系の曲がものすごく合いますからね!

ちなみにこのバンドはかなりマイナーで外国でもほぼ知られていません;
むしろ日本でのほうがこのバンドは知名度は高いと言えるかもです!

2008年にCD化されて再発されたのも日本だったみたいですしね!
日本はどうもソフトロック系に根強いファンがいるようですので!

そんなマイナーなバンドですが、楽曲の完成度は非常に高いです!

「とりあえず春っぽい曲を聴きたい」と思うだけでもピッタリで、
一気に気分を4月あたりに持って行ってくれる1曲でもありますね!

ではでは、4月もどうぞよろしくお願いいたします!(゚x/)モキルッ

The Jimmy Vann Band - The Upper Left Hand Corner of the Sky (1971)
[Sunshine Pop / Soft Rock]

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ おうちごはんランキング このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : ひとりごとのようなもの | ジャンル : 日記

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.