兵庫の有名店 ふうりん 旨味醤油ラーメン

「兵庫の有名店 ふうりん 旨味醤油ラーメン」を食べました!
ファミリーマートのみで販売されている日清のカップ麺ですね!

兵庫の有名店 ふうりん 旨味醤油ラーメン

デザインを見るに「有名店シリーズ」の流れにあるようです!

ファミマ限定ということで、名前を微妙に変えているのでしょうね!

今回の「ふうりん」は兵庫の芦屋にあるお店だそうです!

兵庫の有名店 ふうりん 旨味醤油ラーメン(できあがり)

これはなかなか優しそうな雰囲気を持ったビジュアルですね!

まずはスープですが・・・おっと、これは鶏油が強いですね!(=゚ω゚)

てっきりもっと穏やかな風味が広がるのかと思いきや、
鶏油がバチンと攻めてきたのでちょっと驚きました!

縦型カップはその形状からスープの表面積が小さくなるので、
後入れ油脂の存在感がどんぶり型よりも強く出るのですよね!

なので、後半まで鶏油の主張がずっと強めに感じられます!

では、それが全体のバランスを崩してるのかというと、
必ずしもそうではなくこれが案外よかったりします!

鶏の旨味で食べさせる正統派中華そばといった感じです!(*゚ー゚)

そして麺を食べ終わる頃に鶏油の効果が薄れてきますが、
そうすると今度は鶏の優しい旨味と白菜などの風味が
じんわりと広がるようなスープへ印象が変わってきます!

鶏油の存在感によって印象が変わってくるスープなので、
少し食べてから鶏油を徐々に入れるのもいいかもですね!

スープの原材料はチキン調味油、糖類、野菜エキス、食塩、醤油、
チキンエキス、豚脂、オニオンパウダー、香味油、香辛料などです!

原材料を見ても「チキン調味油」が際立っていますね!

またこのタイプのスープには珍しく魚介の要素がありません!
優しい旨味の部分を野菜が担っているのも特徴と言えそうです!

麺は中ぐらいの太さのストレートの油揚げ麺が使われています!
やや厚みを抑えているので、ほんの少し平打ちっぽさもあります!

しかし日清の高級系油揚げ麺はほんとレベルが高いですね!(●・ω・)

ストレート麺ならではのなめらかなすすり心地はもちろん、
パツッとした歯切れのいい食感などもよくできています!

油揚げ麺である以上は多少の特有の風味はあるのですが、
それもほどよく抑えられていてこのスープにも合います!

麺の量は多めの80gで、カロリーは444kcalとなっています!
脂質は20.0gで、麺の量を考えれば標準的と言えますね!

このシリーズって見た目以上に麺の量が多いのですよね!
80gって倍率で言うと1.33倍ぐらいにあたりますので!

具は豚肉、白菜、ねぎという組み合わせになっています!

豚肉についてはごく普通といった感じではありますが、
白菜は量も多く、白菜らしい風味もしっかりありますね!

間違いなくこのラーメンの主役の一つと言っていいです!

またこの具の白菜からもスープに風味がにじみ出ていて、
それがスープに優しい雰囲気を与える効果を出しています!(*゚◇゚)

ちょっと鶏油の主張に支配されがちではありましたが、
その鶏油も含めてどの要素も高い水準に達しています!

鶏油の投入の仕方を工夫すればよりおいしく食べられますし、
どんな人にもオススメできるタイプのラーメンと言えますね!(゚x/)モキュ

【関連記事】
兵庫の有名店 ふうりん 旨味醤油ラーメン
有名店シリーズ 風雲児 濃厚鶏魚介
有名店シリーズ 無鉄砲×豚の骨 濃厚豚にぼ
有名店シリーズ 無鉄砲 濃厚豚骨(カップ版)

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップ麺 | ジャンル : グルメ

コメント

 
兵庫県在住ですが、芦屋は遠いです(笑)

たしかに雰囲気は「有名店シリーズ」ですね!

「ふうりん」という優しそうなネーミングから、
かなり柔らかいスープを想像していたのですが、
鶏油が強いというのは自分的に非常に嬉しい誤算です。

> 縦型カップはその形状からスープの表面積が小さくなるので、
これはタテ型ならではの効果ですよね。分かります。

前半は鶏油のパンチ、後半は鶏の旨味が広がるということで、
表情の変化を味わいながら、最後まで楽しめそうですね。

麺も有名店シリーズの流れを汲んでいるようですし、
具材の白菜も個性的で、この記事で楽しみ倍増しました^^
takaさん、こんばんは!

実際のお店のほうにうかがったことはないのですが、
どうも本来は鶏油が強いというわけではなさそうで、
白菜の旨味が染み出る優しいスタイルのようです!

もちろんそのスタイルはこのカップ麺でも健在ですが、
鶏油を強めたのはカップ麺向けのアレンジなのかもですね!(●・ω・)

最初から最後まで優しい路線でいくよりは、
鶏油でメリハリをつける形を取ったのかもしれません!

そのため鶏油のほうが主役化してはいますが、
緩急をつけるという点では成功してると思います!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.