ハワイアン バーベキューポーク

ひさしぶりにマクドナルドに行ってきました!
新たに登場したハワイ系の限定バーガー目当てです!

いったいいつ以来になるのかをちょっと調べてみると、
最後の訪問が昨年の6月なので約8ヶ月ぶりですね!

Big Americaシリーズの頃はよく行っていたのですが、
その後の限定はややこじんまりしていることもあり、
以前の時期ほど惹かれなかったりもするのですよね!

それでもけっこういいと思わせてくれるものもありますし、
気になる限定があったときは足を運ぶようにはしています!(*゚◇゚)

ハワイアン バーベキューポーク(包装)

ハワイ系の第1弾は「ハワイアン バーベキューポーク」です!
3月からは「ロコモコバーガー」が登場するとのことです!

既にいくつかの店舗で先行販売されていたはずですが!

ハワイ料理であるカルアポークをモチーフとしています!

ハワイアン バーベキューポーク

構成は下からバンズ、ポークパティ、ピクルス、ほぐし豚肉、
バーベキューソース、コールスローサラダとなっています!

ピクルスの位置が合っているかどうかちょっと曖昧ですが!

またバーガーの説明にはコールスローと書かれていますが、
玉ねぎとにんじんをマヨネーズであえて作られたサラダと
キャベツが別々になっているといったほうがむしろ近いです!

その味ですが、ポークパティの存在感が意外に強いです!(●・ω・)

ごく普通のポークパティ1枚なので主張が弱いかと思いきや、
マクドナルドのポークパティとしての個性が強烈にあります!

というか、てりやきマックバーガーっぽく感じるのですよね!

ソースは明らかにてりやきとは全く違っているのですが、
ポークパティが入ることで急にてりやき風に感じられます!

ポークパティ=てりやきのイメージが強すぎるのですね!

それは今回のバーガーにとっては弱点でもあるのですが、
もう一つの主役のほぐし豚肉の特徴も関係しています!

実際のカルアポークと同様に豚肉が非常にやわらかいです!(=゚ω゚)

そのため肉々しさは控えめで、ソースの一体化した感じで
「豚肉が多いソース」のような感触を生み出しています!

なので一つのソースとして見るとなかなか面白いのですが、
主役として豚肉感がなく、それをポークパティが担うので、
ポークパティの個性がちょっと強く出すぎるのですよね!

だからソースとしては面白く、バーガーとしては少し迷う、
ちょっと不思議な立ち位置の仕上がりになっていますね!

また意外に大きな存在感を見せているのがピクルスです!(*゚ー゚)

自分はピクルスが好きなのでけっこう良かったですが、
ピクルス嫌いの人からするとこれは大変でしょうね!

その場合はピクルス抜きで注文するといいでしょう!

豚肉の存在感を高めるならやわらかすぎないほうがいいのですが、
でもそうするとカルアポークの個性からは離れてしまうという、
このあたりのバランスの取り方はけっこう難しそうですね!

だから最初から豚肉の存在感はそれほど期待しないで、
豚肉が多いバーベキューソースみたいにイメージして
食べたほうがもしかするといいのかもしれないですね!

カロリーは536kcalで、脂質は29.5gとなっています!

やっぱりハンバーガーはカロリーがけっこう高いですね!
これもちょっと足が遠のいてしまっていた理由の一つですが!

3月上旬からの「ロコモコバーガー」も食べに行く予定です!(゚x/)モキー

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : マクドナルド | ジャンル : グルメ

コメント

 
おお!なんだか新鮮な記事ですね!

自分は毎回マクド=ビッグマックなんですけど、
最近あまり行けてません^^; カップ麺の在庫が多すぎましてw

ロコモコバーガーのレビューも楽しみにしてます!
takaさん、こんばんは!(●・ω・)

以前はけっこうマクドナルド系の記事も多かったのですよね!

特にマクドナルドが限定に力を入れていた時期は
できるだけ欠かさずに食べるようにしていましたし!(=゚ω゚)

いつの頃からか限定も縮小気味になっていったので、
それにともなって記事の数も減ってしまいましたが!

今のところはカップ麺の在庫が増えすぎてはいないので、
カップ麺以外の記事もちょくちょく出せそうではあります!

いつも3月~5月にかけてカップ麺記事の在庫が増えてきますが;

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.