造幣局 桜の通り抜け 2014 Part7

今年の造幣局の記事も何とか第7弾までやってきました!

さすがに第8弾まで続くとなると更新も大変ですね;
写真を撮る枚数もバランスを取らないといけないですね!

昨年がピークを過ぎていてさみしかったこともあり、
今年は反動でちょっと撮りすぎてしまったかもです!(=゚ω゚)

造幣局 桜の通り抜け 2014 Part7(普賢象)
(普賢象:ふげんぞう)

この「普賢象」は12本と造幣局の中ではそこそこ数が多いです!

ピークが過ぎてさみしくなってしまっていた昨年の中で
何とか頑張って盛り立ててくれていたのがこの桜でした!

造幣局らしい花がぎっしりとつまって咲くタイプの桜で、
咲いて時間が経つにつれてどんどん白くなるそうです!(*゚◇゚)

造幣局 桜の通り抜け 2014 Part7(八重紅枝垂)
(八重紅枝垂:やえべにしだれ)

こちらは造幣局の後半を彩る「八重紅枝垂」です!

とにかく大きくて見る人を圧倒する力を持っています!
このたくさんの枝が降ってくるような姿が見事ですね!

造幣局の桜の中では比較的咲くのが早いタイプなので、
時期によってはすでに花が落ちていることもあります!

でも今年はしっかりと花をつけてくれていましたね!(`・ω・´)

造幣局 桜の通り抜け 2014 Part7(手毬)
(手毬:てまり)

こちらは造幣局を代表するぎっしり系の「手毬」です!

手毬系の桜はたくさんあって、Part4では「大手毬」を、
Part3では「小手毬」や「紅手毬」を紹介しています!

でも「手毬」は造幣局の中でもこの1つしかありません!

それぞれの違いはこれといってよくわからないのですが、
でもこのふわふわとした質感は何とも言えずきれいです!(●・ω・)

造幣局 桜の通り抜け 2014 Part7(渦桜)
(渦桜:うずざくら)

こちらは花弁が渦を描くように咲くことから名前がついた桜です!
そのあたりの細かい部分は近くで見ないとわかりにくいですが!

一応は淡紅色ということですが、見た感じはほぼ真っ白です!

鈴のような感じでなっているのがかわいらしくもありますね!(*゚ー゚)

ということで、造幣局の桜の第7弾をお届けいたしました!(゚x/)モキッ

【関連記事】
造幣局 桜の通り抜け 総合メニュー

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : 季節の花たち | ジャンル : 写真

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.