やみつき屋 汁なし担々麺(2014年)

マルちゃんの「やみつき屋 汁なし担々麺」を食べました!

汁なし系担々麺はときどきカップにも登場してきますね!
これまでにもいろんなメーカーから販売されています!

やみつき屋 汁なし担々麺

いかにも本格派志向を思わせるデザインとなってますね!

担々麺の核であるごま・ラー油・花椒の3要素が
どのように効いているのかに注目してみたいです!(*゚◇゚)

やみつき屋 汁なし担々麺(できあがり)

ちょっとまぜたときの見映えがあまり良くないですね;

液体ソースの量が多めで、やや水気の多い仕上がりです!

さて、その風味はごまもそれなりにきっちり効いていて、
花椒の持つしびれもそこそこ主張してきていますね!

ラー油の辛さに関してはほどほどと言ったところです!
唐辛子系の辛さが控えめなのはどのメーカーも同じですね!

味に関しては何かの要素を突出させるわけではなく、
ごま・辛さ・痺れのバランスを重視してる感じです!

なので、特に不足は感じさせないバランス感はあります!(=゚ω゚)

またほんのりとした酸味が効いているのも特徴ですね!

ただ、水気がちょっと多いのが弱点にはなっています!

液体ソースをもうちょっと凝縮した感じにすることで、
水っぽくならないようにしたほうが良かったかもです!

ソースの原材料は植物油、香味油脂、米黒酢、チキンエキス、
ねりごま、食塩、糖類、香辛料、ごまなどとなっています!

麺はプリプリとして歯切れのいい中太の油揚げ麺です!

この麺はかなりレベルが高いと言っていいですね!
今回のカップ麺の最大の個性と言えるほどです!

写真で見ただけだとごく普通の麺に見えるのですが、
これだけはっきりとした特徴のある麺はいいですね!(*゚ー゚)

麺の量は100gで、カロリーは651kcalと高めです!
脂質も34.1gとなかなかの多さになっています!

カップ焼そば系の商品の中でもかなり高いと言えます!

具はキャベツ、ひき肉、小海老という組み合わせです!

小海老はちょっとしたアクセントで旨味を加えます!
後入れトッピングのほうが良かった気がしますが!

また、見ての通り具は全体的にややさみしめです;

それとキャベツが入ってるのがちょっと謎ですね;

カップ焼そば系の定番の具材ではあるのですけども、
担々麺ならやっぱりチンゲン菜のほうがいいですよね!(●・ω・)

もしチンゲン菜だったら彩りももっと良くなりますし、
ちょっと具材に関してはさみしさが残ってしまいます!

ひき肉に関してもそれほど存在感はなかったですしね;

ソースの味はバランスがいいけど水気がちょっと多く、
麺はレベルが高いけど具のほうはさみしげな仕上がりと、
整ってるようでどこかアンバランスな面もありますね!

でも汁なし担々麺らしい醍醐味はきっちり楽しめました!(゚x/)モキルッ

【関連記事】
やみつき屋 汁なし担々麺(2015年)
やみつき屋 汁なし担々麺(2014年)
やみつき屋 辛味噌キムチ

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ 音楽(洋楽)ランキング このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップ麺 | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.