本しめじ!!

以前の記事でちらっと「本しめじも買ってみたかった!」と書きましたが、
わざわざ自転車で30分以上かけて買いに行ってきました!

本しめじ

ふだん食べてしめじはぶなしめじであって、
本当のしめじというわけじゃないんですよね。

本当のしめじである本しめじは栽培が非常に難しく、
天然ものだとなんとマツタケよりも高くなるそうです!
「香りマツタケ 味しめじ」という言葉がありますが、
これはこの本しめじのおいしさを指したものなのですね。

でも、この本しめじの栽培に醤油で有名なヤマサと
雪国まいたけが成功し、市場に出回るようになりました!
ちなみに1パックで498円という高値ではありますが、
この値段で本しめじが買えるだけでもありがたいのです!(゚x/)モキュニョキッ!

ということで、いろんなきのこを入れたきのこご飯を作ってみました!
本しめじ以外にしいたけ・ぶなしめじ・まいたけ・えのきだけ、
エリンギ・はたけしめじの6種類を投入しました!
残念なことに写真は撮っておりませぬが!

ただ、本しめじを薄く切りすぎたために旨みがご飯に出すぎて、
ちょっともったいないことになってしまいましたが;

でも、それでもさすがは本しめじ!
噛んだ瞬間に他のきのこにはない旨みがじわりと広がります!

ちなみに本しめじに分類上近いとされるはたけしめじもいいですね!
こちらはやや大きめだったこともあって、旨みがかなりありました!
きのこの旨みでありながら、どこかクリーミーというなかなかのものです!
本しめじも大きく切れば、それを上回る旨みがあるのでしょうね!
ただ、きのこ嫌いの人だとその旨みが逆に嫌になるかもですが;

またいつか本しめじを使うときには、必ず大きく切ります!
それとは別にはたけしめじはこれからよく使うかもです!

コメント

 
 おぉ、本しめじの栽培に成功したいうニュースが流れて早10年、今ではこれくらいの値段で買えるようになったのですね!次は松茸の人工栽培に成功してくれたらすごいことになりそうですね!こちらではまだ見たことないので、早速探してみます・・・
かえでさん、こんばんはー!!

本しめじの栽培の歴史を調べてみると、ちょうど10年前にタカラバイオという会社が
本しめじの栽培に成功した、というのが始まりになっていたのですねー!
今こうやって本しめじを販売しているのはヤマサと雪国まいたけだけみたいです!
自分もこのスーパーに立ち寄ったときに初めて見かけたので、
安く買えるようになったとはいえ、決して量は多くないみたいですねー;

ちなみに雪国まいたけの本しめじはタカラバイオが栽培したもののようです!
タカラバイオのサイトによると大規模生産を始めたのは2004年だそうですね!

市販では買えない伝説的なきのこだった本しめじが
こうやって食べられるのはとてもありがたいことです!

松茸も本しめじと同じく菌根菌であることから栽培が困難ですが、
こちらもタカラバイオなどが研究を進めているようですね!
本しめじの人工栽培に続いて松茸も期待したいところです!!(゚◇゚)

ではでは、コメントありがとうございましたっ!!

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.