今日の料理 第16回 2024/5/9~5/12

今回も最近作った料理をいろいろと紹介していきます!

5/9 - チャプチェ


チャプチェ(2024/5/9)

チャプチェは春雨を使った韓国料理ですね!

一般的には春雨の炒め料理として受け止められていますが、
実際には「和え料理」であるというふうにも言われていて、
どちらが正しいのかはちょっとよくわからなかったりします;

ただ料理するうえでは炒め料理として扱ったほうが楽なので、
今回は軽く炒めて仕上げるという方法で作りました!(=゚ω゚)

おそらくチャプチェは自分としては食べるのも初めてですね!

韓国料理は好きなので、いろいろ作りたくはあるのですが、
今のところまだあまり手を出せていないのが実情ですね!

韓国料理のコツがまだよくわかっていないといいますか、
それゆえ挑戦のハードルが高いというところはありますね!

でもこれはいろいろ作っているうちに自然と身につくでしょう!

今回感じたのは韓国料理はごま油の存在感が強いことが多いですね!
このチャプチェもごま油+すりごまとごまをかなり利かせましたしね!

味はまさに韓国料理らしい「甘くてピリ辛」な感じに仕上がりました!

5/10 - ジャーマンポテト


ジャーマンポテト(2024/5/10)

これもチャプチェと同様に「食べるのも作るのも初めて」の料理ですね!

最近は興味が出た料理は食べたことがないものであっても
積極的に作ってレパートリーを増やす方針でやってるのですよね!

ただこのジャーマンポテトはちょっと違う課題があったのですよね!

というのも、じゃがいもとベーコンの炒め物という視点で見ると、
以前に紹介した母が作っていた料理と共通点がかなり大きいのですよね!

じゃがいも+ベーコン+胡椒というあたりが共通してますからね!

だからジャーマンポテトを作るのであれば、
そのいろいろあるレシピの中から
「じゃがいもとベーコンの炒め物」ときちんと違いが出るような
そういうものを選びたいというふうに思っていたのですよね!

そこで今回はバターとソーセージも採用したのですよね!(*゚ー゚)

ただ味付けにコンソメ顆粒を使ったことで、
普段の「じゃがいもとベーコンの炒め物」とは全く違う感じになったので、
実はそこまで神経質にならなくてもちゃんと差別化できたっぽいのですが!

ポテト+コンソメになったことで、
「コンソメ味のポテトチップス」感がけっこう出ましたが!苦笑

次に作るなら、コンソメは弱めてソーセージも外すかもですね!
ただそうするとやっぱり差別化の問題が浮上してしまうかもですが!

5/11 - 高野豆腐とスナップえんどうの卵とじ


高野豆腐とスナップえんどうの卵とじ(2024/5/11)

これは本当はもともと献立に予定してなかったのですよね!

ただ父がさっぱりした料理を欲しているような雰囲気だったので、
「何か優しい和食でも作るか」と思って採用したものでした!

でも高野豆腐の煮物って自分では作ったことがなかったので、
大量にできてしまうという失敗にも見舞われましたが;

でもって、この料理は簡単なようで難しさがありましたね!(*゚◇゚)

普通の煮物だと汁が多くなって特に問題はないのですが、
卵とじだと卵でとじる前に汁がある程度少なくなってるのがいいので、
だしの量の調整を途中で何度も行うことになったのですよね;

そして卵でとじる分だけ最後に味が薄まるのを考慮しないといけないのですが、
そこがイマイチ上手く行かず、味がけっこう薄めになってしまったのですよね;

まぁ「味が濃すぎてきつい」となるよりは薄味のほうがまだいいのですが!

それゆえ自分としてはけっこう反省点の多い料理になりましたね!

5/12 - 中華料理店風の炒飯


中華料理店風の炒飯(2024/5/12)

これは以前に紹介した「ガチ炒飯」の第2弾的な位置付けの料理ですね!

要するに中華鍋を使って最初から最後まで全力の強火で作った
中華料理店と同じ手法で作った炒飯ということですね!

前回はそれが初挑戦だったので、失敗してもいいように
自分一人の分だけ朝食として作ったのですよね!

それがある程度成功したので、今回は普通に夕食で二人分作りました!(●・ω・)

二人分になりましたが調理過程そのものはスムーズに進み、
今後は夕食でもこの手法での炒飯が作れることが確認できました!

ただ油脂が多すぎたり、味が微妙に薄かったりというミスもありました!

一方で前回はちょっと仕上がりにパサつきもありましたが、
今回はそれは解消され、改善されたところもありましたね!

この手法での炒飯の難しさの一つは「味見の機会を作れない」点ですね!

ずっとフル強火で作る方針なので、味見をしていると
その間に焦げ付きやパサつきが起きてしまうのですよね;

まぁそのときだけ火を止めてしまってもいいのですが、
それはしたくないという変なこだわりがありますもので;

だから事前の調味料の準備の段階を上手くする必要があるのですよね!
でもこのあたりはあと何回か作ればバチッと決まってくれるでしょう!

ミスもありましたが、むしろ経験を積めたことのほうが大きかったですね!

ちなみに今回は綿麺さんからもらったチャーシューを使いました!
さすが綿麺のチャーシューなだけあってしっかりハマってましたね!

◎今回の最優秀料理


うーん、今回はけっこう迷ってしまうところがありますね;

「上手くいったけど改善したい点もあった料理」であったり、
「ミスもあったけど収穫も多かった」みたいな料理もあったり、
プラスとマイナスが重なる料理がけっこう多かったですからね!

でもマイナス点の無さから今回は「チャプチェ」を選びます!(`・ω・´)

韓国料理に挑戦できたという点での収穫もありましたしね!
驚くような成功ではなかったけど、ソツなくできた感じですね!

ということで、今後もいろいろと頑張っていこうと思います!(゚x/)モシーン

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ おうちごはんランキング このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : おうちごはん | ジャンル : グルメ

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.