3月が終わりました!

ずいぶんと春らしく暖かくなってきた3月も終わりました!

自分としては3月の初旬にいつものように大阪城公園に梅を観に行って、
3月31日に大泉緑地にソメイヨシノを観に行ってきたということで、
梅に始まり桜に終わった3月という印象が強く残りましたね!(●・ω・)

でもって、3月31日の花見で自分の中で大きな転換があったので、
最後の1日で3月を上手く締めくくることができたという感が強いです!

ただ3月全体を眺めてみると「相変わらず停滞してるなぁ;」という感じなのですよね;

特に今月困ったのは下痢がひどかったということなのですよね;

でも数年前にかかった過敏性腸症候群とはどうも違う感じで、
おそらく普段から処方されている薬の副作用がここに来て出てきて、
それで腸が動き過ぎて下痢になってるのではないかという感じなのですよね;

今は市販の下痢止め薬を飲んで対応しているところなのですが、
厄介なのが今回下痢だけでなく、どうもお腹の調子が悪くなってるときに、
同時に並行して軽い吐き気のようなものまで出てきてるのですよね;

正直なところ下痢そのものよりもこっちのほうが嫌なのですよね;
「うー」となるような気持ち悪さがあると気分まで落ちてきますからね;

まだ100%確定できないですが、どうも根っこにあるのは動き過ぎの腸で、
それが下痢→吐き気みたいに派生していってる感じがあるので、
根本の下痢を止めるのがやっぱり大事ではあるのでしょうけども。

もう一つ今月痛感したのは、気持ちのリフレッシュがすごく下手になってる点ですね;

これは3月31日の花見をしている中で感じたことでもあったので、
むしろそれを発見できて良かったというところのほうが大きいのですが!

3月31日は運悪くお腹の調子が最悪で軽い吐き気を感じつつ花見をしていたのですが、
桜を見ながら気持ちをリフレッシュされていく中で気分も吐き気も軽くなっていって、
「あぁ、やっぱりこうしてリフレッシュする機会をちゃんと作っておかなきゃいけないな」
と感じたのですよね!(=゚ω゚)

花見中に吐き気が収まったのは、単に薬の効果や空腹感の度合いなども関係していたのかもですが、
いずれにしてもこのところ 気持ちが停滞する→休日になっても出かける気がなくなって家に籠る
→リフレッシュできずに気持ちがさらに落ちる という悪循環に入ってる感があって、
せっかく過ごしやすい季節に入ったのだから、ここを改善することによって、
全体にいい循環を作っていかないといけないなぁと感じたのですよね!

そのことを発見できただけでも3月は多少の価値はあったかなとは思えますね!

昔から大きなスパンで見た気持ちの維持は下手なほうではあったのですが、
それでも日常の中でのリフレッシュはもうちょっとマシではあったのですよね!

「ちょっと悶々としてるから散歩でもしてこようか」とか、
「ちょっと自転車であれこれ走ってきて気分転換でもするか」とか、
そのあたりをもっと上手く組み込むことはできていたのですよね!

で、今思えば「じゃあそれを復活させればいいんじゃない?」となるので、
たしかにこのあたりが4月以降の一つのヒントになりそうな気はしますね!

最近はそのあたりの過ごし方がほんと最悪で、
ボケーッとしてときどき時計を見て「あぁ、いつのまにか数時間経ったから寝るか」
みたいな、休日なのに何の生産性もない過ごし方をしてたりしますしね;

でもこの傾向、よくよく振り返ると奇妙な長時間睡眠のリズムが出てきた
昨年6月ぐらいからときどきあって、それが悪化した結果という感もありますね;

あぁ、でもあのよくわからない長時間睡眠は3月に入ってできなくなって、
むしろやや睡眠不足っぽい日が続くように変わってしまいましたね!

まぁあの変な長時間睡眠は癖にしないほうが良さそうな感じがあるので、
もうやらないようにして、この機会にそこから脱しておこうと思ってますが!

さらに改めて振り返ってみると、この日常の気分転換を軽視する癖は
数年前にそうしたリフレッシュなどを「人生の根幹に直接関係しない無駄なこと」
と切り捨てたあたりから始まっていたのかなとも思いますね!

いやそうじゃないな、とやっと今になって気付いたと言えるのかもしれません!

リフレッシュを上手くしないと根幹の部分を動かすのも無理になるという、
そういうふうに考え方を切り換えるときがきたということなのかもですね!

そう考えると、いろいろなリフレッシュを切り捨ててはきながらも、
春の花見などを通した気分転換だけは残すようにしておいて、
それがちょうど今のタイミングで来てくれたのは幸運だったのかもですね!

大泉緑地の大芝生広場:2023年3月31日撮影
(大泉緑地の大芝生広場:2023年3月31日撮影)

あとこの問題、ブログの毎日更新の終了とも無関係ではないのですよね;

何かどうしても他にやりたいことがあるからブログの更新を止めたわけではなく、
あくまで袋小路に入ってストップせざるを得なくなったということだったので、
日課が減ってその分の時間が変に宙に浮いた結果というところもあるのですよね;

以前だったら「まぁブログは更新してるからいいや」みたいに思えたのでしょうけども、
今はそこがただの空白になっちゃったので、余計に悪循環に入りやすくもなったのでしょうね;

ということで、4月の課題は「日常のリフレッシュの再構築」と、
下痢・吐き気問題の解決の2つが軸ということになりそうですね!

ブログも梅の写真と大泉緑地の桜の写真は紹介しておきたいですね!

食事を通じての気持ちのリフレッシュというのもやっていきたいですが、
吐き気が微妙にある今の段階ではまだそこに入るのは無理っぽいですね;

吐き気がある状態で「何か食べに行くか!」という気持ちにはなりませんからね;

それでも目標はある程度はっきり見えてきたので、4月は上手く過ごしたいと思います!(゚x/)

The Cyrkle - Red Rubber Ball (1966) [Sunshine Pop]

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ おうちごはんランキング このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : ひとりごとのようなもの | ジャンル : 日記

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.