ブリオッシュロール 粒あん&ホイップクリーム

ヤマザキ「ブリオッシュロール 粒あん&ホイップクリーム」を食べました!

ここ最近こうしてヤマザキパンの商品の記事を書いていますが、
公式サイトを見て気付いたのですが、記載されてない商品が多いですね!

全部を網羅できないのか、特定の地域のみの商品があるのか、
それを考えると意外と記事化のニーズはあるのかもしれませんね!

「公式サイトでは検索しても情報が出てこない」わけですからね!

ブリオッシュロール 粒あん&ホイップクリーム

◎パン生地 - コッペパン系の形のブリオッシュ生地


これはもう見た目からして味も形も簡単にイメージしやすいですよね!

要は「コッペパンの真ん中を切って何かをはさんだ系の菓子パン」ですから!(*゚ー゚)

ただし形状はコッペパンですが、使われているのは普通のパン生地ではなく、
ブリオッシュ生地と呼ばれる、しっとりとした少し甘めのものとなっています!

おそらくは普通のパン生地と合わせるだけだとパンが味気ないので、
具材との相性がより良くなるようにこのブリオッシュ生地にしたのでしょう!

ブリオッシュロール 粒あん&ホイップクリーム(中身)

◎具材 - つぶあんとミルククリーム


具材は原材料表記を見るとつぶあんと「牛乳入りミルククリーム」です!

なんかパンの紹介をこれまでほとんどしたことがないので、
ミルククリームとホイップクリームなどの細かい違いが
よくわかっていないといったところはあるのですよね;

ただ一口にミルククリームといっても、
練乳寄りのもの、脱脂粉乳がポイントとなるものなど、
けっこうスタイルについては様々だったりするようです!

そして今回の商品名には「ホイップクリーム」とあるのに、
原材料は「ミルククリーム」と微妙な齟齬まできたしてあります!(*゚◇゚)

これは単に「ホイップしたミルククリーム」ということでしょうが!

まぁ御託を並べるのはいいとして、食べたときの感想を言えば、
普通にケーキの生クリーム的なものを少しズシッとさせた感じです!

なので、商品名の「粒あん&ホイップクリーム」からイメージされる
そのままの味が結局のところ伝わってくるというふうに言えますね!

いろいろ解説したくせに、最後は商品名に戻ってきていますし!

しかしなんだか面白いですね!

普段はカップ麺の感想を決まった手順で決まって迷わず書いてるのに、
パンの解説は経験が無さ過ぎて右往左往してるのが自分でわかりますからね!

手探り感満載の記事ということで許してくださいませ!(=゚ω゚)

◎原材料と栄養成分


原材料は小麦粉(国内製造)、つぶあん、牛乳入りミルククリーム、
糖類、卵、マーガリン、発酵風味料、パン酵母、植物油脂、
小麦繊維、植物性たん白、食塩、発酵種となっています!

「牛乳入りミルククリーム」と見ると、
「牛乳の入ってないミルククリームもあるのだろうか」と思いますね!

おそらく練乳と脱脂粉乳で作るミルククリームもあるのでしょうね!

栄養成分は1個あたり301kcalで、脂質は7.7gとなっています!
こう見ると、イメージと比べてパンの脂質って低いですよね!

カップ麺と比べても全体的に圧倒的に低いことがわかります!
弱点はむしろ「同カロリーでも食べごたえに劣る」点でしょうね!

◎まとめ - まとまりが良く、おいしい


カギになるのは、あんことクリームの相性が好きかどうかでしょう!
それが好きだったら、この商品はほぼ100%気に入るように思います

ちょうど自分も気に入っていて、ちょくちょくこれを食べています!

というわけで、ひさびさのパンの紹介記事でございました!(゚x/)モギュース

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : パン | ジャンル : グルメ

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.