8/1発売 韓国式ちゃんぽん

8/1発売のサンヨー食品「韓国式ちゃんぽん」を食べました!
韓国風ちゃんぽんがカップ麺化されるのは珍しいですね!

8/1発売 韓国式ちゃんぽん

字のフォントを見ると、女性層を意識しているのがわかりますね!
K-POPや韓国ドラマが好きな女性層向けということなのですかね!

そういえば「ブルダック炒め麺」の人気が火が付いたのも女性からで、
昨今の韓国文化ブームは食事も含めて女性と相性がいいのでしょうね!

自分はもともとその前から韓国ラーメンは好んで食べていましたし、
農心の「いかちゃんぽん」などのちゃんぽん系も好きだったので、
今回の韓国風辛口ちゃんぽんの登場はうれしくもありますね!(*゚◇゚)

8/1発売 韓国式ちゃんぽん(内容物)

◎内容物 - 麺の色がちょっと黒っぽい


内容物はかやく、粉末スープ、液体スープとなっています!
麺の色が少し黒っぽいですが、湯戻しすると色は薄くなります!

8/1発売 韓国式ちゃんぽん(できあがり)

おぉ、たしかに具材たっぷりで、韓国系らしい辛口の色ですね!

◎スープ - 海鮮とビーフの旨味が生きた辛口韓国風スープ


まずはスープですが・・・お、これはなかなか優秀ですね!(●・ω・)

日本のメーカーが作る韓国風ラーメンって、韓国製のものと違って、
どうも日本風にアレンジされた味になっていることが多いのですが、
このスープは韓国メーカーが作るラーメンの味に通じるものがありますね!

なぜそう感じるのかというと、これはビーフの風味が強いからでしょうね!

韓国ラーメンと言えばまずはビーフ、これが基本中の基本ですからね!
韓国ラーメンの代表格である辛ラーメンなどはビーフ風味ですしね!

特に今回のラーメンは粉末スープにビーフシーズニングが強いです!

なので、粉末スープのみの段階で食べたときに韓国ラーメンらしさがあり、
これがしっかりとスープの土台を支えてくれているというのが大きいです!

そして液体スープを投入すると、一気に貝などの海鮮の旨味が強まります!(=゚ω゚)

韓国ラーメンってビーフベースながら、海鮮との相性が抜群なのですよね!

自分も「辛ラーメン」にアサリなどを投入して作ったことがありますし、
まさにそれを連想させるような味わいになっていると言えますね!

ほんと「辛ラーメン」に冷凍アサリをどさっと投入して作ると、
これと近い味わいのラーメンができるのではないでしょうかね!

「辛ラーメン」と比べると、ビーフの旨味もこちらのほうが強く、
海鮮もガンガンに主張しているので、かなり旨味の強い味ですね!

これだけ旨味をガツンと立てているので物足りなさはないですね!

そしてもう一つの鍵の辛さですが、これが実は意外としっかりしてます!
自分の中でも「辛口」レベルまでは認定してもいいと思いましたね!

明らかに「中辛」よりは上、むしろ「辛口」よりやや上と言えますね!

最近の韓国グルメファンは辛さに強い人が多くなっていますからね!
そのあたりも考慮してある程度辛さも頑張ってきたと言えますね!

そしてもう一つのポイントはガーリックがそこそこ強い点です!
ここは韓国製の韓国ラーメンとはちょっと異なるところですね!

◎スープの原材料


スープの原材料はしょうゆ、魚介エキス、豚脂、植物油脂、食塩、
豆板醤、ビーフ調味料、にんにくペースト、香辛料(唐辛子、
にんにく粉末、こしょう、しょうが粉末)、砂糖、おでん用調味料、
野菜粉末、ビーフエキス、クリーミングパウダー、みそ、キムチ調味料、
カニガラパウダー、酵母エキス、デキストリン、発酵調味料です!

魚介が強くビーフも強い、そしてにんにくもなかなか強めですね!
そんな中で異彩を放っている「おでん用調味料」が謎ですが!笑

◎麺 - プリッとした丸いノンフライ麺


麺は断面が丸く中太ぐらいの太さのノンフライ麺です!

サンヨー食品ってなかなかノンフライ麺の商品を出さないのですが、
今回は気合が入っているのか、あるいは女性層向けのヘルシーさの演出か、
ひさしぶりに気持ちの入ったノンフライ麺を起用してきましたね!

けっこう引き締まったノンフライ麺って、もちもちよりはプリプリ、
プリッとした歯切れを楽しませるタイプの麺となっています!

自分としては少し長めに待ってスープとの馴染みを良くするのがオススメです!
それでもスープに負けないぐらいの主張をきちんと持っていますからね!(*゚ー゚)

◎麺量と栄養成分


麺の量は70gで、カロリーは389kcalとなっています!
脂質は9.8gで、比較的抑え気味の数字となっていますね!

◎具材 - あさりとニラが活躍


具材はキャベツ、あさり、キクラゲ、ニラとなっています!

キクラゲはあまり目立ちませんが、ニラは非常にいいですね!
ニラの香味が韓国系の辛口スープを引き立てるのですよね!

そしてたっぷりと入ったキャベツがちゃんぽんらしさを見せます!

また何と言ってもリアルなあさりが入っているのがうれしいです!(`・ω・´)

これによってほんとに海鮮ちゃんぽんとしての主張が強まってますね!
具材も麺も今回のサンヨー食品はかなり本気であることが伝わります!

◎まとめ - 総合力は非常に高い


麺・具材ともに優秀ですし、核となるスープはビーフと海鮮が生き、
まさに「海鮮韓国ちゃんぽん」と呼ぶにふさわしい仕上がりですね!

でもって、残ったスープを使ってクッパ風のものを作るのもアリでしょう!
旨味が強いので、残ったスープを捨てるには惜しいと言えるほどですね!

韓国グルメ、韓国ラーメンが好きな人ならマストと言える内容でした!(゚x/)モギュッシュ

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.