7/11発売 三島のあかり使用 ピリ辛たらこ味焼そば

7/11発売のエースコック
「三島のあかり使用 ピリ辛たらこ味焼そば」
を食べました!

7/11発売 三島のあかり使用 ピリ辛たらこ味焼そば

先に紹介した「三島のゆかり使用 塩焼そば」との同時発売商品です!
こちらは三島食品の「ゆかり」ではなく、「あかり」を使用したものです!

「ゆかりは知ってるけどあかりって何?」となりますが、
平たく言ってしまえば三島食品によるたらこふりかけです!

厳密には「ピリ辛たらこふりかけ」なので、
たらこと明太子のミックス的な位置付けになるようです!

これまでエースコックと「ゆかり」のコラボは何度かありましたが、
この「あかり」とのコラボ商品はおそらく今回が初になります!(*゚◇゚)

7/11発売 三島のあかり使用 ピリ辛たらこ味焼そば(内容物)

◎内容物 - こちらも2袋構成


内容物は液体ソースとふりかけの2袋となっています!
この組み合わせは「ゆかり」の焼そばと変わりません!

7/11発売 三島のあかり使用 ピリ辛たらこ味焼そば(できあがり)

画像では麺が白く見えますが、実際には醤油ダレの色がもう少しついています!

◎ソース - 安定感のあるピリ辛たらこ焼そば


まずはベースのソースですが・・・こちらは醤油ダレとなっています!(●・ω・)

「三島のゆかり使用 塩焼そば」は完全に塩だれとなっていましたが、
こちらの液体ソースはだし醤油メインの味わいとなっていますね!

かつおだしがベースというあたりは「ゆかり焼そば」と共通していますが、
醤油もそれなりに濃く、一定のシャープさも感じさせる醤油ダレですね!

なので、トータルとしても「ピリ辛たらこ醤油焼そば」という感じですね!

そして「あかり」を全体とまぜると、かなりバランス型の味ですね!(*゚ー゚)

こうした優しいたらこ焼そばって、ありそうでなかった印象ですね!

これは「あかり」がそうした優しさを持っているというよりは、
ベースの醤油ダレの効果も大きいというふうには言えるのですが!

ただ一方でたらこの粒感は一般的なたらこ焼そばよりは弱いですね!

これは最初は「たらこの量が少ないのかな」と思ったのですが、
どうもそうではなくたらこ加工品の半分ぐらいが溶けることで、
麺と味が絡むかわりに粒感がなくなるという現象なのでしょうね!

はじめにふりかけたときよりもたらこの量が明らかに減りますし!

その分だけたらこの味わいとのなじみはいいとは言えるのですが、
この粒感の弱さをどう評価するかは意見が分かれるでしょうね!

で、一応この商品は「ピリ辛」ということになっていて、
醤油ダレもたらこも一定の辛さはあることはあるのですが、
せいぜい「小辛」程度で、中辛にも満たないぐらいの辛さです!

◎ソースの原材料


ソースの原材料は植物油脂、しょうゆ、たん白加水分解物、たらこエキス、食塩、
砂糖、発酵調味料、カツオ調味料、ポークエキス、チキンエキス、ポーク調味料です!

液体ソースのほうにもたらこエキスが加えられていますね!
このあたりがたらこの味わいとのなじみの良さに繋がってますね!

◎麺 - おそらく「ゆかり 塩焼そば」と同じ


麺は「ゆかり 塩焼そば」と同様に中細の油揚げ麺となっています!

食べた感触だと麺は共通のものが使われていると思います!

タレに関してはこちらもそれなりの強さを持っているので、
麺に負けることはなく、麺が悪く目立つところはないですね!(=゚ω゚)

◎麺量と栄養成分


麺の量は70gで、カロリーは348kcalとなっています!
脂質は14.3gで、まぁ抑え気味と言ったところでしょうかね!

◎具材 - 意外とねぎが目立つ


具材はふりかけのたらこ加工品(あかり)とねぎのみです!

ふりかけ+ねぎというのは、「ゆかり」と変わりませんね!(`・ω・´)

ただ「ゆかり」に比べると全体的に「あかり」は存在感が控えめで、
その分だけねぎの存在感がけっこう目立ってはいましたね!

なので、「たらこねぎ焼そば」みたいにもなっていました!

◎まとめ - 「ゆかり」と比べるとどうしても劣る


こちらはこちらで安定感のあるたらこ焼そばではあったのですが、
「ゆかり 塩焼そば」と同時発売であるがゆえに比較されがちで、
そうなると圧倒的に「ゆかり」のほうに軍配が上がるのですよね!

どちらか一つだけ購入するなら「ゆかり」のほうが遥かにオススメです!
ただこれは相手が強すぎるというふうにも言えてはしまうのですが!

安心感と安定感を重視したたらこ焼そばという感じでございました!(゚x/)モキール

【関連記事】
三島のあかり使用 ピリ辛たらこ味焼そば
三島のゆかり使用 塩焼そば
わかめラーメン ごま・しお 三島のゆかり仕立て
三島食品監修 ゆかり使用 塩焼そば

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.