生くろわっさん

フジパン「生くろわっさん」を食べました!

生くろわっさん

ヤマザキのパンばかり紹介してましたが、ここでフジパンがきました!
別にこれまでもヤマザキにこだわっていたわけじゃないのですけどもね!

さて、今回はこのブログとしては初めてのクロワッサンです!(*゚ー゚)

生くろわっさん(中身)

「生くろわっさん」ということで、やわからそうな雰囲気ですね!

でも実は自分はクロワッサンは少しサクサク系が好きなのですよね!
あえて強い焼きにしてないのがこの「生」の特徴なのでしょうが!

◎生地の質感 - ふんわり、だがおいしい


まずはパン生地ですが、おっとこれ予想外においしいじゃないですか!(*゚◇゚)

「クロワッサンと言えばきつね色でサクサク」と思っていましたが、
しっとりふんわり、こんなやわらかな「生」クロワッサンもいいですよ!

これは自分としては隠れた「当たりパン」でしたね!

こうしたタイプのクロワッサンのおいしさもあるのですね!

◎パンの風味 - バターがたっぷり


そして何より驚いたのがパンの風味の良さですね!

もちろんクロワッサンと言えばバターの風味ではありますが、
サクサク感によって風味より食感が先に出る傾向があるので、
「風味をじんわり味わう」というのが難しくもあるのですよね!

でもこれは「生くろわっさん」で、生地をやわらかくまとめており、
バターの風味がもんすごくダイレクトに伝わってくるのですよ!(`・ω・´)

だから一言で言えば「風味を味わうクロワッサン」と言えるでしょう!

いやはや、これはちょっと自分としては驚きの味わいでしたね!

◎原材料と栄養成分


原材料は小麦粉(国内製造)、マーガリン、砂糖、クリーム、
発酵バター入りマーガリン、卵、パン酵母、食塩です!

栄養成分は1個あたり128kcalで脂質は8.0gとなっています!

何より目を引くのは一般的なパンよりも遥かに高い脂質です!(=゚ω゚)

いやぁ、それだけバターを多く使っているという証拠ですよね!

◎五段階評価


★★★★ 4.0

◎まとめ - 風味を楽しむクロワッサンもおいしい


ほんとのところは4.5でもいいのではと思いもしたのですが、
クロワッサン第1弾でいきなり4.5も出すのもやりすぎかなと、
ここは一歩抑えて4.0にしましたが、味は非常に良かったです!

こんなふんわりと風味を楽しめるクロワッサンもいいですね!(゚x/)モキース

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : パン | ジャンル : グルメ

レーズンゴールド

ヤマザキ「レーズンゴールド」を食べました!

レーズンゴールド

ついにヤマザキのレーズンパンの代表格にまで到達しました!
これはヤマザキのパンのなかでもそこそこ知名度は高いですよね!(=゚ω゚)

なんだか高級な雰囲気のあるヤマザキのパンという印象もありますし!
かといって、別に本当に価格が高い商品というわけではないですが!

この「ゴールド」シリーズはレーズン以外にもあるようですが、
どうも「レーズンゴールド」以外は知名度が低そうですが;

一度これのチーズ系のものを食べたことがあったのですが、
どうもあれは期間限定発売のものだったのかもしれません;

レーズンゴールド(中身)

◎商品の構成


まずこの商品は1つの大きなパンが入ってるわけではないです!
小型のレーズン入り食パンが3つ入っているという仕組みです!

この「小型の食パン」というのがゴールドシリーズの特徴ですね!

◎パン生地 - しっとりもっちり、けっこう硬めの生地


この「レーズンゴールド」最大の生地はパン生地と言っていいでしょう!

かなり強めのもっちり感で、ふんわり系の普通のパンとは異なり、
日本のパンとしてはけっこう硬めに分類されるのではないでしょう!(*゚◇゚)

もちろんかといってフランスパンのような硬さではないのですが!

でもそれなりに硬いパンが好きである人向けと言ったほうがいいです!

その割に公式サイトを見ても「○○生地」のようなネーミングはされておらず、
普通に「しっとりもっちり」として表現されてなくてコケてしまったのですが!

いやまぁ、たしかに「もっちり」という表現でも伝わらなくはないのですが、
この「もっちり」の一段階上のような表現が自分としては欲しかったのですが!

◎レーズン - しっかりたっぷり


そしてもう一つの主役のレーズンはしっかりたっぷり入っています!

このレーズンの多さ、ちょっと硬めのパン生地、これが交わることで、
この「レーズンゴールド」のおいしさは完成してくれていますね!(*゚ー゚)

小学生のときはほんと給食で出てくるパンがおいしくなくて、
たまに出てくるレーズンパンが神々しく輝いていたのですよ!

それ以来、自分はレーズンが大好きになったのですよね!

一方でレーズンは大嫌いという人もけっこういるので、
このパンはそういう方にとっては天敵になりそうですね!

◎原材料と栄養成分


原材料は小麦粉(国内製造)、レーズン、糖類、マーガリン、パン酵母、
植物性たん白、食塩、レーズン発酵種、発酵種、シナモン、脱脂粉乳、
植物油脂、グルコマンナンという組み合わせになっています!

シナモンの隠し味がちょっとしたポイントかもしれませんね!

カロリーは1枚あたり131kcalで、脂質は1.5gとなっています!
1袋3個一気に食べると393kcalなので、意外と高いかもですね!(`・ω・´)

五段階評価


★★★★ 4.0

まとめ - レーズンパンの王道


レーズンパンの王道としてのまとまりとして4.0は十分に与えられるでしょう!
ただ毎日食べているとあごが疲れてくるという弱点もありはしますが!

もっともそれはやわらかいものを食べすぎと言われてもしまいそうですが;

「ちょっと硬めで香ばしくレーズンたっぷりの小型食パン」でした!(゚x/)モシュール

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : パン | ジャンル : グルメ

黒糖入りロール

ヤマザキ「黒糖入りロール」を食べました!

黒糖入りロール

またずいぶんと謎の多いパンが登場しましたね!
「なんだこりゃ」と思うものもあえて買うようにしています!

定番ものばかりだと、ちょっと面白くなくなってしまいますしね!(*゚◇゚)

怪しげな商品ではありますが、コンセプトははっきりしています!

黒糖入りのパンにマーガリンを注入したというパンですね!

コンセプトがわかりやすいように写真があるのはいいですね!

マーガリンを注入したパンって自分は大好きなのですが、
もうここ10年ぐらい食べてなかったような気がしますね!

黒糖入りロール(中身)

◎パン - 黒糖の味が非常に強いしっとりパン


パッケージには「ふんわりやわらか」というようにありましたが、
自分としては「これはしっとりという表現が合うような」と思いました!

もっともあくまで「普通のパンの範疇としてしっとり」という意味ですが!
水分がものすごく多いタイプの「しっとり」系パンとはもちろん別物です!

さて、実は自分は黒糖そのものがけっこう苦手だったりするのですよね;

ですが、これ黒糖が濃い割に全然嫌味なところがないじゃないですか!

黒糖が入っていて苦手と思うようなパンもあったりはするのですが、
これはむしろ黒糖が単調さをなくし、全体の味を高めていましたね!(*゚ー゚)

◎マーガリン - 塩の風味がいい


マーガリンは中央部分にそこそこの量が入っています!
もちろん「薄皮」シリーズみたいな大量な入り方ではないです!笑

そんな勢いでマーガリンが入っていたらちょっと笑ってしまいますが!(=゚ω゚)

このマーガリンの最大の長所は塩味との融合がいい点ですね!
これによってマーガリンそのものがおいしさを見せてくれます!

また黒糖パンとマーガリンの相性もなかなかのものがありますね!

◎原材料と栄養成分


原材料は小麦粉(国内製造)、塩入りマーガリン、三温糖、黒糖、
黒糖ファットスプレッド、マーガリン、ぶどう糖、パン酵母、全卵、
黒糖蜜、食塩、牛乳、植物油脂、食用精製加工油脂、水あめ、脱脂粉乳、
発酵種、乳糖、粉あめ、植物性たん白、ナチュラルチーズ、
たんぱく質濃縮ホエイパウダー、卵黄、還元水あめとなっています!

これまで紹介してきたパンの中では最も原材料が複雑ですね!

カロリーは1個あたり141kcalで、脂質は6.9gとなっています!
マーガリン入りでも脂質はそれほど高くはないですかね!

とはいえ、4個入りのうちの1個で・・・と考えると難しいですが!

たしかに4個入りの1個としてはやや高めの数字ではありますからね!(`・ω・´)

◎五段階評価


★★★☆ 3.5

◎まとめ - ちょっと試してみる価値はあるかも


黒糖嫌いの自分を納得させ、なおかつひさびさにマーガリンが楽しめた、
このあたりは自分にとってなかなかありがたいパンになりましたね!

3.5は自分としては悪くないです!
食べる前の期待度は2.0か2.5ぐらいしかなかったぐらいですからね!

ちょっと冒険的なパンを買うのもいいものだと感じましたね!(゚x/)モギュール

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : パン | ジャンル : グルメ

薄皮バナナミルククリームパン

ヤマザキ「薄皮バナナミルククリームパン」を食べました!

薄皮バナナミルククリームパン

最近カップ麺と同じぐらいにヤマザキ薄皮シリーズが登場してますね!(*゚ー゚)

それゆえ「今後ずっとカップ麺とパンが半々ぐらいで記事になるの?」
と思われる方もいるとは思われますが、カップ麺は週に10近く新作があり、
パンはそれに比べれば遥かに少なく、大半はレギュラー商品の紹介なので、
いずれのはパンの紹介頻度は下がっていくことになるだろうと思います!

最近はパンを食べる日とカップ麺を食べる日が交互になっているので、
カップ麺だけで記事を埋めようとするとどうしても大変なのですよね;

そこで「じゃあパンも食べてるならそれも記事にすれば」とすることで、
ずいぶん気が楽になり、記事の在庫も順調に増やせているのですよね!

薄皮バナナミルククリームパン(中身)

「薄皮」シリーズはレギュラー5種類と、期間限定のバラエティーアイテムの
2タイプによって構成されており、今回は後者のタイプに属するものです!

「いかにも期間限定ものっぽいな」という雰囲気ですからね!

◎パン - いつもとそれほど変わらない


パンはいつもの「薄皮」タイプで、つぶあん系のやや厚みのあるものと、
クリームパン系の非常に薄さを感じるものの2タイプがあるのですが、
今回はおおむねその中間ぐらいの質感と言っていいでしょうね!

クリームパン系の薄皮だと、そこの部分からクリームが漏れそうなぐらい、
パンが薄いというふうに感じることもありますが、そこまでではないです!(*゚◇゚)

ただここは難しいところで、この両者のパンの薄さが本当に違うのか、
と言われるとちょっと判断が難しいところもなくはないのですよね!

本当は両方同じだけど、中の餡やクリームの水分などによって、
体感的なパンの厚みが違って感じるだけというのもありますからね!

でもこの記事では、その「体感的な厚み」に重点を置いて紹介します!

◎バナナミルククリーム - バナナの香りがいい


自分はこの手のフルーツ+ミルク+甘い系のものに弱いのですよね!
要するにメロンオレ、イチゴオレ、バナナオレ的なものが大好きなのです!

このクリームは言ってみればバナナオレのクリームパンバージョンで、
自分にとっては好みにドンピシャと言っていいものなのですよね!(`・ω・´)

バナナの味わい、そこにミルクが加わり、ちょっと甘めに仕上げている、
まさに「バナナオレ」風味のクリームであると言っていいでしょう!

でもって、バナナの香りも強く、バナナピューレもちゃんと入っている、
これはこのタイプの味が好きな人なら確実に大当たりになるでしょう!

◎原材料と栄養成分


原材料はバナナミルクフラワーペースト(国内製造)、小麦粉、糖類、卵、
ショートニング、パン酵母、脱脂粉乳、食塩、発酵風味料、植物油脂、発酵種です!

この手のクリームパン系は必ず「フラワーペースト」が使われていますね!
クリームパン系を作るうえでは非常に使いやすい素材なのでしょうね!(=゚ω゚)

カロリーは1個あたり94kcalで、脂質は3.1gとなっています!

カロリーがやや低めなのは、クリームのコストが高いためか、
少しクリームの量を節約したという理由かもしれませんね!

たしかにクリームの量は他の「薄皮クリーム」系より少なめでしたし!

◎五段階評価


★★★★☆ 4.5

◎まとめ - 「○○オレ」好きには外せない味


4.5という評価には「うわっ、評価甘っ!」と言われてしまいそうですね!
たしかにこれはモロに自分の好みが反映されてしまっていますからね!

どうしてもこういう「バナナオレ」的な味には弱いのですよね!

同じようなタイプの人にはこちらをぜひ食べてほしいですね!

【関連記事】
薄皮バナナミルククリームパン
薄皮コーヒークリームパン コーヒーゼリー入り
薄皮白あんぱん
薄皮つぶあんぱん
薄皮クリームパン
薄皮チョコパン

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : パン | ジャンル : グルメ

薄皮コーヒークリームパン コーヒーゼリー入り

ヤマザキ「薄皮コーヒークリームパン コーヒーゼリー入り」を食べました!

薄皮コーヒークリームパン コーヒーゼリー入り

このところヤマザキ「薄皮」シリーズの記事ばかりになってますね!
まぁ、これは1日で「薄皮」シリーズを3種類食べたせいではあるのですが!

今回は「つぶあんぱん」や「白あんぱん」とは違い定番系ではないですね!(=゚ω゚)

でもコーヒー味ということで、なかなか安心できるものではありそうです!
またコーヒーゼリーが入っているというのも気を引くところではありますね!

薄皮コーヒークリームパン コーヒーゼリー入り(中身)

パン - 中間的な厚みのパン


パンは「つぶあんぱん」と「クリームパン」の中間ぐらいですかね!
もちろんタイプで言えば、「クリームパン」の系統ではありますかね!

「薄皮」シリーズのクリームは基本的にフラワーペースト系のものですが、
今回の「コーヒークリーム」はややどっしりとしたクリームではあります!

「薄皮クリームパン」あたりに比べると重量感がありますね!(*゚ー゚)

コーヒークリーム - コーヒー味がしっかり


そして主役のコーヒークリームですが、これがなかなか重みがありますね!

いわゆる「コーヒー牛乳」系の甘いクリームではあるのですが、
ちょっとコーヒーの香りやビターさも感じさせてはくれますね!

なので、少しだけ本格的なコーヒー感を求めても満足はできそうです!(*゚◇゚)

もちろんあくまで「コーヒー牛乳ぽい味の枠の中で」ではありますが!

◎コーヒーゼリー - これが意外に面白い


この「薄皮コーヒークリームパン」には小さなコーヒーゼリーが入っています!

見た感じだと、「小さすぎて存在感はないだろう」と思うのですが、
食べてみるとこれがところどころアクセントになってくれるのですね!(`・ω・´)

当然ながらコーヒーゼリーはリアルなコーヒーの風味なので、
これがコーヒーとしてのリアリティを高めてくれています!

これについてはなかなかいい工夫だなと思いましたね!

◎原材料と栄養成分


原材料はコーヒーフラワーペースト(国内製造)、小麦粉、糖類、卵、
ショートニング、パン酵母、脱脂粉乳、食塩、発酵風味料、植物油脂、発酵種です!

◎五段階評価


★★★☆ 3.5

◎まとめ - コーヒーゼリーの工夫が秀逸


まぁ簡単に言ってしまえば「コーヒー牛乳味」のクリームパンですが、
そこそこビターな本格感があったり、コーヒーゼリーを加えることで、
フレッシュなコーヒー感が楽しめるなど、工夫が面白かったですね!

コーヒーもなかなかクリームパン的にいいなと思える商品でした!(゚x/)モキリュー

【関連記事】
薄皮コーヒークリームパン コーヒーゼリー入り
薄皮白あんぱん
薄皮つぶあんぱん
薄皮クリームパン
薄皮チョコパン

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : パン | ジャンル : グルメ

薄皮白あんぱん

ヤマザキ「薄皮白あんぱん」を食べました!

薄皮白あんぱん

なんだかブログが「ヤマザキ薄皮」シリーズ祭りになってきましたね!
この日は食事に朝・昼・夕が全てこのシリーズとひどい偏りでしたので;

おかげでブログ記事にも非常に大きな偏りができてしまいました!(*゚ー゚)

でもこれで「薄皮つぶあんぱん」と「薄皮白あんぱん」の比較ができますね!

商品名は「薄皮白あんぱん」とつぶあんかこしあんがよくわかりますが、
実際には「白つぶあんぱん」というふうに考えればいいですね!

薄皮白あんぱん(中身)

◎パン - バランスは「薄皮つぶあんぱん」と同じ


パンの質感については「薄皮つぶあんぱん」と共通と言っていいでしょう!
要するにクリーム系薄皮シリーズよりはややパンに厚みがあるということです!

理由も同様に、あんこの重要密度が高いからと考えていいでしょう!

なので、超薄皮というよりは、ほどよい薄皮と見ればいいでしょうね!(*゚◇゚)

◎白つぶあん - 黒つぶあんよりはかなりあっさり


黒あんと白あん、いろんな商品で食べることがありますが、
実際のところどんなふうに味が違うのかなは意識しないのですよね!

まず黒つぶあんのほうがいかにも「あんこ」という味が強く、
「あんこの味がこってりしている」ということができますね!(=゚ω゚)

それと比べると白あんは全体的にすっきり、あっさりとしてます!

たしかにどちらも共通するあんこの味は主張してくるのですが、
その重厚感についてはもう全く別物というぐらい異なります!

ちなみに「白あんって何?」と思われがちですが、これは白いんげん豆ですね!

◎原材料と栄養成分


原材料は白つぶあん(白いんげん豆、糖類、還元水あめ、寒天)(国内製造)、
小麦粉、糖類、卵、ショートニング、パン酵母、脱脂粉乳、食塩、発酵風味料、植物油脂、発酵種です!

原材料はつぶあんが白つぶあんになったぐらいで、他は似ていますね!(`・ω・´)

カロリーは1個100kcalで、脂質は0.9gです!

見てください、「薄皮つぶあんぱん」となんと27kcalも違うのです!
黒あんって、もしかして意外とカロリーが高いのですかね;

◎五段階評価


★★★☆ 3.5

◎まとめ - 白あん好きの人のために


五段階評価が「つぶあん」より0.5低いのは、ただの好みです!

ちなみに「つぶあん」も「しろあん」も牛乳や豆乳と食べるといいですね!

パンをかじったところにちょっとだけ牛乳や豆乳を口に含むと、
クリーミーさが広がっていっそうおいしく食べられますよね!

これからも「薄皮」シリーズをときどき紹介してきます!(゚x/)モキュー

【関連記事】
薄皮コーヒークリームパン コーヒーゼリー入り
薄皮白あんぱん
薄皮つぶあんぱん
薄皮クリームパン
薄皮チョコパン

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : パン | ジャンル : グルメ

薄皮つぶあんぱん

ヤマザキ「薄皮つぶあんぱん」を食べました!

薄皮つぶあんぱん

ついに「薄皮」シリーズの主役である「つぶあんぱん」が来ました!
やっぱり「薄皮」シリーズと言えば、この「つぶあんぱん」ですよね!

おそらくは売上でも薄皮シリーズの中でもトップだと思われますし!(*゚ー゚)

薄皮つぶあんぱん(中身)

◎パン - クリーム系よりはやや生地が厚め


まずはパンですが、どうもクリーム系のものよりも厚めに感じます!(*゚◇゚)

普段「薄皮クリームパン」「薄皮チョコパン」などを食べていると、
「ほんとにパン生地が薄皮だな」というふうにすごく感じるのですが、
こちらは「そこそこ薄皮のあんぱんだな」というぐらいの印象です!

これはおそらく体積当たりの重量がクリーム系のほうが軽く、
あんのほうが重いため、どうしてもそのようになるのでしょう!

クリームもあんも重量の視点で見るとおそらく同じぐらいと思われます!

逆に言うと、こちらはその分だけパンとあんのバランスはいいですね!

◎つぶあん - とってもオーソドックス


そしてもう一つのつぶあんですが、これはオーソドックスですね!

というか、普通のヤマザキのつぶあんぱんのつぶあんを
そのままこちらの適用したというような印象を受けます!(=゚ω゚)

ヤマザキのつぶあんはねっとりというよりは、少しだけ水分が高く、
スッと食べやすいという特徴があるという印象がありますね!

◎原材料と栄養成分


原材料はつぶあん(砂糖、小豆、還元水あめ、水あめ、食塩、寒天)(国内製造)、
小麦粉、糖類、卵、ショートニング、パン酵母、脱脂粉乳、食塩、発酵風味料、食部油脂、発酵種です!

栄養成分は1個あたり127kcal、脂質1.0gです!

これを見て驚いたのが、他の薄皮系より圧倒的にカロリーが高い点です!
これは「薄皮白あんぱん」などと比べると、その違いが顕著にわかります!

また「あんこなどと、クリームのどちらがカロリーが高いのだろう」
ということはよく考えられますが、実際にはほぼ同じぐらいですね!

あんこのほうは栄養成分的に炭水化物に偏る傾向がありますが!

それにしてもこのつぶあんぱんはちょっとカロリーが高いですね!(`・ω・´)

◎五段階評価


★★★★ 4.0

◎まとめ


「ミニつぶあんぱん」の完成形として文句ない仕上がりだと思います!
「ミニあんぱんを食べたければこれ!」と言い切ることができるものですね!

五段階評価は4.5も考えたのですが、カロリーで0.5だけ落としました!(゚x/)モキューシュ

【関連記事】
薄皮コーヒークリームパン コーヒーゼリー入り
薄皮白あんぱん
薄皮つぶあんぱん
薄皮クリームパン
薄皮チョコパン

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : パン | ジャンル : グルメ

薄皮クリームパン

ヤマザキ「薄皮クリームパン」を食べました!

薄皮クリームパン

ヤマザキの「薄皮」シリーズを紹介するのは2回目ですね!
第1回はお気に入りの「薄皮チョコパン」の紹介でした!

実は私、正直なところクリームパンが好きではないのです;
さらに言うと、カスタードクリームがそこまで好きではないです;

チョコはかなり好きで、何よりホイップクリーム派なタイプなのです!(=゚ω゚)

でもそんな自分がなぜか好きなのがこの「薄皮クリームパン」なのです!

薄皮クリームパン(中身)

◎原材料と栄養成分


今回は珍しく原材料と栄養成分から見ていきましょう!

原材料はフラワーペースト(国内製造)、小麦粉、糖類、卵、ショートニング、
パン酵母、脱脂粉乳、食塩、発酵風味料、植物油脂、発酵種です!

この中にどこにも「カスタードクリーム」と書いていないのですよね!

とすると、あのクリームは「フラワーペースト」にあたるはずです!(*゚ー゚)

この「フラワーペースト」は小麦粉(フラワー)を中心に
チョコレートやミルク、そうしたものをミックスした加熱したペーストです!

それによってチョコフラワーペーストなど、いろんな種類があります!

要するにクリームパンにおけるカスタードというのは、
純粋なカスタードではなく、「カスタードフラワーペースト」なのでしょう!(`・ω・´)

自分の印象だと、カスタードクリームそのものに比べると、
カスタードフラワーペーストはクリーム感がやや強くて、
そのかわりあまりが控えめで、クリーミーな質感があります!

栄養成分は1個あたり97kcal、脂質は3.5gとなっています!

◎自分はなぜ「薄皮クリームパン」が好きなのだろう


クリームパンがあまり好きでないのに、「薄皮クリームパン」は好き、
これは冷静に考えるとなかなか謎なところではあるのですよね!

たぶん自分はこの「カスタードフラワーペースト」単独であれば、
好みに合うということではあるのでしょうね!

だからクリームパンになってしまうとパンが邪魔に感じてしまう、
おそらくはそういうようなところが理由なのではないかと思います!

「薄皮」シリーズの中でも「クリームパン」は特に薄皮ですしね!(*゚◇゚)

◎五段階評価


★★★★ 4.0

◎まとめ - このクリームが好きな人にはオススメ


「カスタードクリーム」が好きな人にはオススメというよりは、
「クリームパンに入っているカスタード風クリームが好きな人」に
対してあのクリームをたんまり食べられるという点でオススメですね!

今回はフラワーペーストというものについて勉強になりました!(゚x/)モギィシ

【関連記事】
薄皮クリームパン
薄皮チョコパン

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : パン | ジャンル : グルメ

メロンパンとチョコチップメロンパン

ヤマザキ「メロンパンとチョコチップメロンパン」を食べました!

メロンパンとチョコチップメロンパン

「なんという安直な名前なんだ」とツッコみたくなりますよね!
わかりやすくていいと言えば、たしかに良くはあるのですが!(*゚ー゚)

以前に紹介した「スイートメロンブール」と少し似ていますね!
どちらも小型のパンが4つ入っているメロンパン系のものでしたし!

要するに小型の普通のメロンパンが2つ、小型のチョコチップメロンパンが2つです!
良くも悪くもそれ以上の説明ができない構成ではありますね!

メロンパンとチョコチップメロンパン(中身)

◎メロンパン - ビスケット生地はしっとり


この小型メロンパン、メロンパンとは言っても普通のものとは少々違います!

一般的にはメロンパンはザクッとしたビスケット生地が上を覆って、
その内側はむしろややもそっとしたようなパンとなっています!

それに比べると、このメロンパンはビスケット部分がしっとりしていて、
外側に向かってややザクッとした感じに、そしてビスケット生地と
内側のパンが分離してる感じが薄く、一体感のある作りなのですね!(*゚◇゚)

メロンパンのビスケット生地のザクザク感が好きなら少しズレるでしょうし、
一方で「メロンパンはこぼれるから嫌」と言う人は気に入るでしょうね!

自分はむしろ後者のタイプなので、「食べやすいメロンパン」として好んでいます!

◎チョコチップメロンパン - メロンパンよりも全体的にざっくり


このパンの最大の面白いところは「チョコチップメロンパン」と
「メロンパン」を生地も含めて個性も変えてきているところです!

「メロンパン」はややしっとりとした仕上がりであるのに対して、
「チョコチップメロンパン」はビスケット生地の部分が分厚く、
しっとり感はなく、むしろざっくりとした仕上がりなのですね!

なので、ある意味ではこちらのほうがメロンパンらしい仕上がりです!(`・ω・´)

◎原材料と栄養成分


原材料は小麦粉(国内製造)、糖類、卵、マーガリン、ファットスプレッド、
準チョコ、パン酵母、発酵風味料、食塩となっています!

こうして見ると、この商品はかなりシンプルですね!

栄養成分は、メロンパン1個あたりで193kcalで脂質は5.8g、
チョコチップメロンパン1個あたりで193kcaで脂質は6.0gです!

まぁ、要するにどちらもほとんど同じ数字ではあります!

ただ要注意なのは、1個約200kcalという数字の難しさですね!

1個だと200kcalと少ない、でも2個だと一気に400kcalまで行ってしまう、
ちょうどいい300kcalで止められないのは弱点の一つかもしれませんね!(=゚ω゚)

◎五段階評価


★★★★ 4.0

◎まとめ - 手軽さは高評価できるところ


メロンパンは大型のものをがつっといくのもいいものなのですが、
やはりこぼれやすい、一つが大きすぎるという弱点もあります!

そのあたりが気になる人にとっては非常に向いた商品と言えます!

先ほどは「つい2個食べるとカロリーが」という話をしましたが、
きちっと1つで抑えられるだったらむしろポイントは高いですよね!

シンプルでいて、しっかりと楽しむことのできるメロンパンでした!(゚x/)モキシュッ

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : パン | ジャンル : グルメ

ブリオッシュロール 苺ジャム&ホイップクリーム

ヤマザキ「ブリオッシュロール 苺ジャム&ホイップクリーム」を食べました!

ブリオッシュロール 苺ジャム&ホイップクリーム

「ブリオッシュロール」は以前に「粒あん&ホイップクリーム」を紹介してますね!(*゚ー゚)

要は今回はその同じシリーズの「苺ジャム」バージョンとなるわけです!

このブリオッシュロールは他にも種類があるようなので、
けっこうバリエーションは豊富みたいですね!

ブリオッシュロール 苺ジャム&ホイップクリーム(中身)

◎全体構成 - コッペパン型のブリオッシュ生地にクリーム


全体の構造はコッペパン型に焼き上げたブリオッシュ生地のパンの
中央にカットを入れ、そこに苺ジャムとホイップクリームを入れたものです!

なので、「アレンジ型コッペパンサンド」みたいな位置付けなのですかね!

◎ブリオッシュ生地 - 粒あんのときと同じ


ブリオッシュ生地自体は粒あんのときと共通しているものと思われます!(*゚◇゚)

普通のコッペパンと比べてしっとりしていて、ほんのり甘みがあります!
また色についてもちょっと黄色い色合いがついていますね!

ブリオッシュ生地は卵が多いので、それで黄色いのでしょうね!

◎苺ジャム&ホイップクリーム


ホイップクリームについても粒あんのときと共通していると思われます!

原材料では「牛乳入りミルククリーム」なのに、
商品名では「ホイップクリーム」になっているという、
ちょっと謎の残る例のクリームですね!

でも風味としてはホイップクリームの方に近いです!(=゚ω゚)

そして苺ジャムもこれまた超オーソドックスな苺ジャムですね!

・・・で、要はこの商品の狙いどころを言ってしまうと、
「いちごショートケーキの味を簡単に再現したパン」
なのでしょうね!

ホイップクリームと苺ジャム、手軽に再現するにはアリですよね!(`・ω・´)

ちょ、ちょっと「安っぽい発想だな」と思ったりもしましたが!

でもそんなチープな発想ではありますが、おいしくはありますよ!

◎原材料と栄養成分


原材料は小麦粉(国内製造)、苺ジャム、牛乳入りミルククリーム、
糖類、卵、マーガリン、発酵風味料、パン酵母、植物油脂、
小麦繊維、植物性たん白、食塩、発酵種となっています!

粒あんバージョンと比べると、ほんと苺ジャムになったぐらいですね!

カロリーは301kcalで、脂質は8.4gとなっています!
パンはこうして数字で見ると、そこそこ穏当ですよね!

カロリーよりも食べごたえがやや弱いところが弱点ですが!

◎五段階評価


★★★☆ 3.5

◎まとめ - 手軽にいちごショート風の味を楽しめる


まぁ、良くも悪くもケーキを食べたいときの簡単なかわりにはなりますね!
いずれにしてもいちごとホイップクリームは非常に相性がいいですからね!

突出したすごさのようなものはないですが、普通に楽しめるパンでした!(゚x/)モキュゥソ

【関連記事】
ブリオッシュロール 苺ジャム&ホイップクリーム
ブリオッシュロール 粒あん&ホイップクリーム

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックしてくださる際にはCtrlキーを押しながらすると非常に楽です。)

テーマ : パン | ジャンル : グルメ

Powered by FC2 Blog
/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.